電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-20 10:00
複数データセンタを跨いだ仮想NWの一方式
小山高明井上朋子岸 寿春永渕幸雄北爪秀雄NTT
抄録 (和) 近年,データセンタでは仮想NW技術(Openflow等)が広く使われ,ユーザ規模拡大,BCP,激甚対応(DR)に伴い複数データセンタを跨いだ仮想NWの構築が望まれるようになった.すでにコアネットワークにて仮想NW技術をカプセル化する方式が提案,実装されているが,この方式では複数の異なる仮想NW技術を結ぶことができない.本研究では,データセンタを跨いだ仮想NW技術に対するサービス要件を明確にした上で,データセンタ毎に異なる仮想NWを利用しても,ユーザ単位にコアネットワークのVPN-IDでカプセル化し接続可能なデータセンタ間接続の一方式を提案する. 
(英) Recently, Network virtualization technology becomes popular in the data centers and the virtual network construction among the several data centers is keenly required according to the users' scale expansion, BCP and DR etc. The method to encapsulate virtual network has been already implemented in the core network, however, this method cannot connect the several different virtual network technologies. We propose the new connecting method among the data centers which use each different virtual network technologies.
キーワード (和) Network virtualiation / Openflow / Openflow overlay / BCP / DR / Core network / EoMPLS / VPLS  
(英) Network virtualization / Openflow / Openflow overlay / BCP / DR / Core network / EoMPLS / VPLS  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 134, IN2012-41, pp. 49-54, 2012年7月.
資料番号 IN2012-41 
発行日 2012-07-12 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NV  
開催期間 2012-07-19 - 2012-07-20 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 新世代・次世代ネットワーク,ネットワークとシステムの仮想化,仮想化環境の管理・監視,オーバーレイ,IPv6ネットワーク,フォトニックネットワークおよび一般 
テーマ(英) New/Next Generation Network, Network/System Virtualization, Management/Monitoring for Virtualization Environments, Overlay, IPv6 Networks, Photonic Network, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-07-IN-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数データセンタを跨いだ仮想NWの一方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A cloud network architecture across multiple data centers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Network virtualiation / Network virtualization  
キーワード(2)(和/英) Openflow / Openflow  
キーワード(3)(和/英) Openflow overlay / Openflow overlay  
キーワード(4)(和/英) BCP / BCP  
キーワード(5)(和/英) DR / DR  
キーワード(6)(和/英) Core network / Core network  
キーワード(7)(和/英) EoMPLS / EoMPLS  
キーワード(8)(和/英) VPLS / VPLS  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山 高明 / Takaaki Koyama / コヤマ タカアキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 朋子 / Tomoko Inoue / イノウエ トモコ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸 寿春 / Toshiharu Kishi / キシ トシハル
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 永渕 幸雄 / Yukio Nagafuchi / ナガフチ ユキオ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 北爪 秀雄 / Hideo Kitazume / キタヅメ ヒデオ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-20 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-41 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.134 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-07-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会