お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-02 11:10
カーネル部分空間追跡に関する一検討
田中聡久東京農工大CAS2012-6 VLD2012-16 SIP2012-38 MSS2012-6
抄録 (和) カーネル主成分分析(KPCA)では,
観測標本に対応する非線形関数の全てが基底関数となるため,
観測標本数と同じ次元の固有値問題を解く必要がある.
本稿では,KPCAをユークリッド空間の部分空間において求める.
この部分空間は,信号に応じて適応的に変化するものとし,
この上でカーネル固有部分空間の
RLS型適応追跡アルゴリズムを構築する.
数値計算例を示すことで,本研究の主張を裏付ける. 
(英) In the kernel principal component analysis (KPCA), since all the
nonlinear functions associated with observed samples are the basis
functions for eigenvectors, it is necessary to solve
the same scale of eigenvalue problem as the number of samples
should be solved.
This paper finds the eigenvectors on a subspace in the Euclidean
space.
This subspace adaptively changes depending on input signals, and
we develop recursive least squares (RLS)-type algorithm for
tracking a kernel principal subspace on this
adaptively changing subspace.
Numerical example is then illustrated to support the analysis.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 115, SIP2012-38, pp. 31-36, 2012年7月.
資料番号 SIP2012-38 
発行日 2012-06-25 (CAS, VLD, SIP, MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2012-6 VLD2012-16 SIP2012-38 MSS2012-6

研究会情報
研究会 VLD CAS MSS SIP  
開催期間 2012-07-02 - 2012-07-03 
開催地(和) 京都リサーチパーク 
開催地(英) Kyoto Research Park 
テーマ(和) システムと信号処理および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2012-07-VLD-CAS-MSS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カーネル部分空間追跡に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method for tracking kernel principal subspace 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 聡久 / Toshihisa Tanaka /
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-02 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2012-6,IEICE-VLD2012-16,IEICE-SIP2012-38,IEICE-MSS2012-6 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.113(CAS), no.114(VLD), no.115(SIP), no.116(MSS) 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2012-06-25,IEICE-VLD-2012-06-25,IEICE-SIP-2012-06-25,IEICE-MSS-2012-06-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会