電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-06-27 10:50
VR空間でのインタラクションにおけるしっくり感の定量評価
宇塚貴紀伴 祐樹木山 亮鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2012-21
抄録 (和) VR空間内でジェスチャ制御による操作を行った場合,実世界での動作経験によって形成されたメンタルモデルが操作に大きく影響を与えると考えられる.しかし,VR空間内では実世界で実現不可能な操作を行うことが可能であり,このような場合に適用されるメンタルモデルについては十分な研究がなされていない.
そこで本研究では,片手を前方に伸ばす動作によってVR空間に爆発を生じさせる操作を選択し,評価実験を行った.
また,実際の操作とメンタルモデルが十分に近づいたときに生起される感情を「しっくり感」と定義し,しっくり感が得られる操作を実現するために必要な要素を評価した.
結果として,VR空間において実世界で実現不可能な操作をジェスチャ制御を用いて行う場合,動作が速くなるに従いフィードバックの大きさが急激に増加する関係が成り立つときにしっくり感が大きくなることが示され,フィクションにおける超常現象のメンタルモデルが適用される可能性が示唆された. 
(英) In Virtual Reality (VR) world, it is possible to do operations which cannot be done in real world by body movements. In this paper, we investigated the mental model adopted when users control explosion by hand extension, and how to increase “Shikkuri” feelings defined as the feelings that arise when operations done in VR world get enough close to the mental model. The result of our experiment suggests that the mental model of the fictional phenomenon is adopted and “Shikkuri” feelings grow larger when magnitude of the feedback increases drastically in proportion to the speed of the body movements.
キーワード (和) バーチャルリアリティ(VR) / しっくり感 / 身体動作 / メンタルモデル / / / /  
(英) Virtual Reality (VR) / "Shikkuri" feelings / body movements / mental model / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 106, MVE2012-21, pp. 73-78, 2012年6月.
資料番号 MVE2012-21 
発行日 2012-06-19 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2012-21

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI HI-SIG-VR  
開催期間 2012-06-26 - 2012-06-27 
開催地(和) 東京大学山上会館 
開催地(英) Sanjo Conference Hall 
テーマ(和) 人工現実感(VR学会と共催,HI学会SIGVRおよびITE-HIと連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2012-06-MVE-HI-SIG-VR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) VR空間でのインタラクションにおけるしっくり感の定量評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Quantitative Evaluation of "Shikkuri" Feeling in Interaction in Virtual Reality Space 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) バーチャルリアリティ(VR) / Virtual Reality (VR)  
キーワード(2)(和/英) しっくり感 / "Shikkuri" feelings  
キーワード(3)(和/英) 身体動作 / body movements  
キーワード(4)(和/英) メンタルモデル / mental model  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宇塚 貴紀 / Takanori Uzuka / ウヅカ タカノリ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伴 祐樹 / Yuki Ban / バン ユウキ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木山 亮 / Ryo Kiyama / キヤマ リョウ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳴海 拓志 / Takuji Narumi / ナルミ タクジ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷川 智洋 / Tomohiro Tanikawa / タニカワ トモヒロ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 通孝 / Michitaka Hirose / ヒロセ ミチタカ
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-06-27 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2012-21 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.106 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2012-06-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会