電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-06-26 13:40
ミュージアムにおける名札を用いた鑑賞者の鑑賞方向センシングの基礎検討
ソ ミギョン苗村 健東大MVE2012-13
抄録 (和) 本稿では,ミュージアムをデジタル技術でより魅力的なものにするため,招待状やチケットのような紙メディアを用いて鑑賞者に負担をかけることなく方向センシングを行う手法について検討する.具体的には,紙の名札にUHF帯のRFIDを仕込んで鑑賞者の首から下げてもらい,ミュージアム館内に複数設置したアンテナで計測を行う.アンテナの設置条件や鑑賞者の人数に対する検出精度について実験を行ったので報告する. 
(英) In this paper, in order to make the museum more attractive in the digital technology, we discuss the method of sensing direction to do without burdening the viewer with the paper media, such as invitations and tickets. More specifically, get down from the neck of the viewer were embeded in the UHF band RFID tags on name tag, make measurements using antennas was installed on-site museum. We report experiments on detection accuracy for the number of people viewing conditions and installation of the antenna.
キーワード (和) ミュージアム / 鑑賞支援 / 名札 / RFID / 方向センシング / / /  
(英) Museum / Appreciation Support / Name Tag / RFID / Direction Sensing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 106, MVE2012-13, pp. 23-28, 2012年6月.
資料番号 MVE2012-13 
発行日 2012-06-19 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2012-13

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI HI-SIG-VR  
開催期間 2012-06-26 - 2012-06-27 
開催地(和) 東京大学山上会館 
開催地(英) Sanjo Conference Hall 
テーマ(和) 人工現実感(VR学会と共催,HI学会SIGVRおよびITE-HIと連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2012-06-MVE-HI-SIG-VR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ミュージアムにおける名札を用いた鑑賞者の鑑賞方向センシングの基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Sensing Appreciation Direction of Museum Visitors Using Name Tags 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミュージアム / Museum  
キーワード(2)(和/英) 鑑賞支援 / Appreciation Support  
キーワード(3)(和/英) 名札 / Name Tag  
キーワード(4)(和/英) RFID / RFID  
キーワード(5)(和/英) 方向センシング / Direction Sensing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ソ ミギョン / Mikyoung Seo / ソ ミギョン
第1著者 所属(和/英) 東京大学大学院情報理工学系研究科 (略称: 東大)
Graduated School of Information Science and Technology, The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 苗村 健 / Takeshi Naemura /
第2著者 所属(和/英) 東京大学大学院情報理工学系研究科 (略称: 東大)
Graduated School of Information Science and Technology, The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-06-26 13:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2012-13 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.106 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2012-06-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会