電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-06-22 16:10
[奨励講演]BPEX:隣接ピア情報の拡散を利用したBitTorrentトラヒック局所化方式
吉田雅裕中尾彰宏東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,BitTorrentトラヒックは世界の通信トラヒックの中で大きな割合を占め
ている.しかし,現在のBitTorrentプロトコルでは,下部のネットワークレイ
ヤーにおける通信コストが考慮されておらず,多くのAS間通信が発生している
ことが問題視されている.そして,BitTorrentピアはネットワーク遅延による
非効率なファイル交換を強いられ,AS間通信を削減したいISPのために
BitTorrentトラヒックを局所化する方式が求められている.
そこで本論文では,BitTorrentによって発生するAS間通信を削減するために,
``BPEX''という方式を提案する.BPEXでは,コントローラが各BitTorrentピア
に対して,局所化された隣接ピア情報を拡散することによりBitTorrentトラヒッ
クの局所化を行う.そして,PlanetLabを用いた実証実験により,BPEXの有効性
を示す. 
(英) In recent years, BitTorrent traffic accounts for a substantial
percentage of Internet traffic in the world. However, the current
BitTorrent protocols disregards traffic cost at the underlying network
and generate a large amount of inter-AS traffic. As a result, BitTorrent peers may suffer from slow download of files due to long delays. Moreover, ISPs may limit BitTorrent traffic to reduce inter-AS traffic. In this
paper, we propose a new approach localizing BitTorrent traffic within
neighboring ASes, ``BPEX'', in which a controller and peers directly exchange lists of peer in the vicinity through BitTorrent's PEX protocol.
Conducting experiments on PlanetLab, we show that BPEX significantly reduces inter-AS traffic and peers' download completion time.
キーワード (和) P2P / BitTorrent / 性能向上 / 隣接ピア拡散 / トラヒック局所化 / / /  
(英) P2P / BitTorrent / Performance / PEX / Traffic Localization / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 85, NS2012-40, pp. 61-66, 2012年6月.
資料番号 NS2012-40 
発行日 2012-06-14 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS OCS PN  
開催期間 2012-06-21 - 2012-06-22 
開催地(和) 山形大学 
開催地(英) Yamagata Univ. 
テーマ(和) コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光伝達網 (OTN),高速インタフェース,光制御(波長変換・スイッチング・ルーチング),光ノード技術,光クロスコネクト(OXC),光分岐挿入多重 (OADM),光多重・分離装置,光信号処理,光スイッチ素子,一般 
テーマ(英) Core/metro system, Photonic network system, Optical network operation and administration, Optical network design, Traffic engineering, Signaling, GMPLS, Inter-domain route control, Network monitoring, Ethernet, Optical transport network(OTN), High-speed interface, Optical control(wavelength conversion/switching/routing), optical node technology, Optical crossconnect(OXC), Optical add/drop multiplexer(OADM), Optical multipxing/demultiplexing equipment, Optical signal processing, Optical swtiching device, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2012-06-NS-OCS-PN 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) BPEX:隣接ピア情報の拡散を利用したBitTorrentトラヒック局所化方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) BPEX: Improving The BitTorrent Locality via Biased Peer Exchange 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) P2P / P2P  
キーワード(2)(和/英) BitTorrent / BitTorrent  
キーワード(3)(和/英) 性能向上 / Performance  
キーワード(4)(和/英) 隣接ピア拡散 / PEX  
キーワード(5)(和/英) トラヒック局所化 / Traffic Localization  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 雅裕 / Masahiro Yoshida / ヨシダ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-06-22 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-40 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.85 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2012-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会