電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-06-14 13:00
口腔画像に基づく口腔粘膜疾患診断支援における勾配強度ヒストグラムの有意性の検討
西 勇作九工大)・大谷泰志土生 学九州歯科大)・堀尾恵一九工大)・冨永和宏九州歯科大
抄録 (和) 口腔粘膜疾患は,口腔という特殊な領域に生じるため,治療後に様々な障害を引き起こす可能性が高い.従って,疾患の早期スクリーニングは専門医への紹介の検討やその後の治療方針の立案が行い易いという観点から重要である.本報告では,口腔粘膜疾患の一つの特徴である疾患の隆起性を用いて扁平上皮癌及び白板症の検出を試みる.口腔画像中の勾配強度ヒストグラムを特徴量として扁平上皮癌と白板症の検出を行う.実験の結果,V画像から勾配強度ヒストグラム得ることで,隆起性のみを考慮した特徴量抽出ができる事が示唆された. 
(英) Oral mucosal diseases cause various disorders after treatments. Therefore early screening of the diseases is very important to avoid decrease of quality-of-life (QOL). In this paper, we describe that a detect method of squamous cell carcinoma and leukoplakia. These diseases take on elevatum, and intraoral images of these diseases include not only color change but also shadows. The proposed detection method for these diseases is based on the features which is represented by gradient intensity histograms of the intraoral images. Experimental results suggests that the gradient intensity histogram obtained from the value image efficiently extracts an elevatum.
キーワード (和) 診断支援 / 扁平上皮癌 / 勾配強度ヒストグラム / / / / /  
(英) Diagnosis Support System / Squamous Cell Carcinoma / Gradient Intensity Histogram / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 78, SIS2012-4, pp. 19-22, 2012年6月.
資料番号 SIS2012-4 
発行日 2012-06-07 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2012-06-14 - 2012-06-15 
開催地(和) 帯広市とかちプラザ 
開催地(英) Tokachi Plaza (Obihiro City) 
テーマ(和) スマートパーソナルシステム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2012-06-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 口腔画像に基づく口腔粘膜疾患診断支援における勾配強度ヒストグラムの有意性の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Consideration of Gradient Intensity Histogram in Oral Mucosal Disease Diagnosis Support System based on Intraoral Image 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 診断支援 / Diagnosis Support System  
キーワード(2)(和/英) 扁平上皮癌 / Squamous Cell Carcinoma  
キーワード(3)(和/英) 勾配強度ヒストグラム / Gradient Intensity Histogram  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西 勇作 / Yusaku Nishi / ニシ ユウサク
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大谷 泰志 / Taishi Otani / オオタニ タイシ
第2著者 所属(和/英) 九州歯科大学 (略称: 九州歯科大)
Kyushu Dental College (略称: Kyushu Dental College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 土生 学 / Manabu Habu / ハブ マナブ
第3著者 所属(和/英) 九州歯科大学 (略称: 九州歯科大)
Kyushu Dental College (略称: Kyushu Dental College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀尾 恵一 / Keiichi Horio / ホリオ ケイイチ
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨永 和宏 / Kazuhiro Tominaga / トミナガ カズヒロ
第5著者 所属(和/英) 九州歯科大学 (略称: 九州歯科大)
Kyushu Dental College (略称: Kyushu Dental College)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-06-14 13:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2012-4 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.78 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SIS-2012-06-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会