電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-05-25 09:00
A Miniaturized Millimeter Wave Singly Balanced Mixer Including Input/Output Baluns On MMIC
Jang Hyeon JeongEui-Hoon JangSung-Jo HanKi-Jun SonYoung YunKorea Maritime Univ.エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2012-12
抄録 (和) — In this paper, we developed a highly integrated mixer MMIC (monolithic microwave integrated circuit) including Lange coupler and output active balun for wireless communication applications. Concretely, ・?4 transmission line was added to Lange coupler for 180。ニ phase division, and mixed RF/LO signals were applied to gate of the FET of mixer. Active balun was placed at output port for a coupling of out-of-phase IF output signals. According to measured results, the proposed mixer MMIC showed good RF performances. For example, the proposed mixer MMIC showed an LO leakage power of -25 dBc at IF output port, and a RF-LO isolation of 18 dB. Therefore, off-chip components such as LO rejection filters were not required for a normal operation. The proposed mixer MMIC showed a conversion gain of 10.3 dB at RF frequency of 63 GHz. The size of the mixer MMIC including all active and passive components was 2.2 。ソ 1.4 mm2. 
(英) — In this paper, we developed a highly integrated mixer MMIC (monolithic microwave integrated circuit) including Lange coupler and output active balun for wireless communication applications. Concretely, ・?4 transmission line was added to Lange coupler for 180。ニ phase division, and mixed RF/LO signals were applied to gate of the FET of mixer. Active balun was placed at output port for a coupling of out-of-phase IF output signals. According to measured results, the proposed mixer MMIC showed good RF performances. For example, the proposed mixer MMIC showed an LO leakage power of -25 dBc at IF output port, and a RF-LO isolation of 18 dB. Therefore, off-chip components such as LO rejection filters were not required for a normal operation. The proposed mixer MMIC showed a conversion gain of 10.3 dB at RF frequency of 63 GHz. The size of the mixer MMIC including all active and passive components was 2.2 。ソ 1.4 mm2.
キーワード (和) Balanced mixer / Lange coupler / Active balun / Millimeter wave / LED / / /  
(英) Balanced mixer / Lange coupler / Active balun / Millimeter wave / LED / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 56, MW2012-12, pp. 17-19, 2012年5月.
資料番号 MW2012-12 
発行日 2012-05-17 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 MW WPT  
開催期間 2012-05-24 - 2012-05-25 
開催地(和) 京都大学(宇治キャンパス) 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2012-05-MW-WPT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Miniaturized Millimeter Wave Singly Balanced Mixer Including Input/Output Baluns On MMIC 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Balanced mixer / Balanced mixer  
キーワード(2)(和/英) Lange coupler / Lange coupler  
キーワード(3)(和/英) Active balun / Active balun  
キーワード(4)(和/英) Millimeter wave / Millimeter wave  
キーワード(5)(和/英) LED / LED  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Jang Hyeon Jeong / Jang Hyeon Jeong /
第1著者 所属(和/英) Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Eui-Hoon Jang / Eui-Hoon Jang /
第2著者 所属(和/英) Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Sung-Jo Han / Sung-Jo Han /
第3著者 所属(和/英) Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Ki-Jun Son / Ki-Jun Son /
第4著者 所属(和/英) Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Young Yun / Young Yun /
第5著者 所属(和/英) Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
Korea Maritime University (略称: Korea Maritime Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-05-25 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2012-12 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.56 
ページ範囲 pp.17-19 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-MW-2012-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会