電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-05-25 13:50
LSSPSの雲の透過を含む大気透過率検討
小林智尚小川直也嶋田 進吉野 純岐阜大)・吉田裕之木皿且人JAXA
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 電力地上伝送にレーザー・ビームを用いるLSSPS(Laser-type SSPS)は伝送中に起こる大気ガスや雲によるビーム減衰がシステムの効率に大きな影響を及ぼす.ここでは雲が存在する実大気を対象に,静止衛星軌道からのレーザー・ビームの大気透過率を推定する数値モデルを開発した.このモデルでは大気中の雲なども十分に再現されており,雲や大気ガスによる透過率の時系列変化を求めることが出来た.またスカイラジオメーターによる直達日射強度の観測値からレーザー・ビームの大気透過率を求め,数値モデルによる推定透過率と比較した.その結果,数値モデルによる推定結果は観測値を良い精度で再現されていることが示された. 
(英) The atmospheric transmittance of the energy transfer laser beam of LSSPS (Laser-type Space Solar Power System) is evaluated with a numerical model. The damping of the laser beam is one of the efficiency factors of the LSSPS. The numerical model computes atmospheric conditions include clouds and simulates the transmittance of the beam from the orbit of a stationary satellite. The simulated transmittance changes widely in time due to weather changes. The field observation of the direct solar irradiance also performed with a skyradiometer and evaluated the atmospheric transmittance of the beam from the observed irradiance. The good agreement of the simulated transmittance with the observed one shows the availability of the numerical model.
キーワード (和) 局所気象予報モデル / 大気放射モデル / 雲水 / スカイラジオメーター / 電力地上伝送 / / /  
(英) mesoscale weather forecasting model / atmosperic radiative transfer model / cloud water / skyradiometer / energy transfer / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW WPT  
開催期間 2012-05-24 - 2012-05-25 
開催地(和) 京都大学(宇治キャンパス) 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2012-05-MW-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LSSPSの雲の透過を含む大気透過率検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluations of Atmospheric Transmittance of LSSPS Laser beam 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 局所気象予報モデル / mesoscale weather forecasting model  
キーワード(2)(和/英) 大気放射モデル / atmosperic radiative transfer model  
キーワード(3)(和/英) 雲水 / cloud water  
キーワード(4)(和/英) スカイラジオメーター / skyradiometer  
キーワード(5)(和/英) 電力地上伝送 / energy transfer  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 智尚 / Tomonao Kobayashi / コバヤシ トモナオ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu University)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 直也 / Naoya Ogawa / クマス ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu University)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 嶋田 進 / Susumu Shimada / シマダ ススム
第3著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu University)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉野 純 / Jun Yoshino / ヨシノ ジュン
第4著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu University)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 裕之 / Hiroyuki Yoshida / ヨシダ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 宇宙航空研究開発機構 (略称: JAXA)
Japan Aerospace Exploration Agency (略称: JAXA)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 木皿 且人 / Katsuto Kisara / キサラ カツト
第6著者 所属(和/英) 宇宙航空研究開発機構 (略称: JAXA)
Japan Aerospace Exploration Agency (略称: JAXA)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-05-25 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WPT 
資料番号  
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 IEICE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会