お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-05-24 14:10
オールパスフィルタの付加によるダクト用ANC回路の性能向上
兵藤 樹朝倉 岳塚田 究加藤正史名工大EA2012-12 SIP2012-12 SP2012-12
抄録 (和) ダクトにおける低周波騒音を低減する手法としてアクティブノイズコントロール(ANC)が知られており,我々はアナログ回路によるANC技術を開発し,その騒音低減効果を実証してきた.しかし,アナログANC技術ではリファレンスマイクとスピーカ間に伝わる音と回路内を伝わる信号に時間差が生じるため,騒音低減効果が低いという課題があった.この課題を解決するため,本論文ではアナログANC回路内に位相遅延回路であるオールパスフィルタを付加し,信号を遅延させることで時間差を低減し,騒音低減効果の改善を試みた.その結果,シミュレーションにおいても実測においてもオールパスフィルタの付加による騒音低減効果向上が確認できた. 
(英) Active noise control (ANC) has been known as a way to decrease low frequency noise in a duct. So far, we have developed an active noise control system in a duct using analog circuits. However the noise canceling effect of this analog ANC was not so high because of time lag between noise passing the duct and signal passing the circuit. To increase the noise canceling effect, in this study, we added an all-pass filter circuit to the analog ANC circuit in order to delay signal in the circuit. As a result, we confirmed improvement of the noise canceling effect of the analog ANC circuit by addition of the all-pass filter.
キーワード (和) アナログ回路 / ANC / オールパスフィルタ / 遅延 / / / /  
(英) analog cirucit / ANC / all-pass filter / delay / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 48, SIP2012-12, pp. 65-69, 2012年5月.
資料番号 SIP2012-12 
発行日 2012-05-17 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2012-12 SIP2012-12 SP2012-12

研究会情報
研究会 EA SP SIP  
開催期間 2012-05-24 - 2012-05-25 
開催地(和) 大阪大学中之島センター 
開催地(英) Osaka Univ. Nakanoshima Center 
テーマ(和) 音声・音響信号処理,音声及び一般 
テーマ(英) Speech and Acoustic Signal Processing, Speech, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2012-05-EA-SP-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オールパスフィルタの付加によるダクト用ANC回路の性能向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance improvement of the analog ANC circuit for a duct by addition of an all-pass filter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アナログ回路 / analog cirucit  
キーワード(2)(和/英) ANC / ANC  
キーワード(3)(和/英) オールパスフィルタ / all-pass filter  
キーワード(4)(和/英) 遅延 / delay  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 兵藤 樹 / Tatsuki Hyodo / ヒョウドウ タツキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 朝倉 岳 / Gaku Asakura / アサクラ ガク
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚田 究 / Kiwamu Tsukada / ツカダ キワム
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 正史 / Masashi Kato / カトウ マサシ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-05-24 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-EA2012-12,IEICE-SIP2012-12,IEICE-SP2012-12 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.47(EA), no.48(SIP), no.49(SP) 
ページ範囲 pp.65-69 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EA-2012-05-17,IEICE-SIP-2012-05-17,IEICE-SP-2012-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会