電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-05-18 15:15
マルチホップネットワークにおけるスループットの改善手法の提案
姚 忻如リャン ジールー若原 恭東大IN2012-20
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) A multi-hop wireless network is considered promising for next-generation communication systems because of its high applicability to hard-to-wire circumstances, especially in natural disaster recoveries and military operations. However, the throughput of a multi-hop wireless network based on the currently widely accepted IEEE standard 802.11 is so low that the further applications of the network are limited. In this paper, a slight modification of IEEE 802.11 MAC layer protocol is proposed for improving significantly the throughput of an IEEE 802.11 based multi-hop wireless network by allowing efficient simultaneous transmissions among multiple hops of wireless links.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Multi-hop wireless network / MAC protocol / CSMA/CA / Synchronized multi-hop transmission / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 28, IN2012-20, pp. 49-54, 2012年5月.
資料番号 IN2012-20 
発行日 2012-05-10 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2012-20

研究会情報
研究会 IN RCS  
開催期間 2012-05-17 - 2012-05-18 
開催地(和) 東京工業大学 蔵前会館 
開催地(英) Kuramae-Kaikan, Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) ワイヤレスインターネット,マルチホップネットワーク,メッシュネットワーク,ネットワーク符号化,クロスレイヤ技術,無線通信および一般 
テーマ(英) Wireless Internet, Multi-hop network, Mesh network, Network coding, Cross layer technique, Wireless communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-05-IN-RCS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) マルチホップネットワークにおけるスループットの改善手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal for Improving Throughput of Multi-Hop Wireless Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Multi-hop wireless network  
キーワード(2)(和/英) / MAC protocol  
キーワード(3)(和/英) / CSMA/CA  
キーワード(4)(和/英) / Synchronized multi-hop transmission  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 姚 忻如 / Xinru Yao / ヤオ シンルー
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) リャン ジールー / Zilu Liang / リャン ジールー
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 若原 恭 / Yasushi Wakahara / ワカハラ ヤスシ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-05-18 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-20 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.28 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-05-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会