電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-04-19 15:25
Adaptive Fairness and Throughput Control Approach for Multiuser Scheduling in Wireless Networks
Lin ShanKyoto Univ.)・Sonia AissaINRS)・Hidekazu MurataSusumu YoshidaKyoto Univ.RCS2012-7
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Multiuser diversity is a fundamental characteristic of multiuser fading channels, and can be exploited to improve the system performance by opportunistically scheduling users on favorable resources. However, focusing only on the possible diversity gain can lead to unfair treatment of individual users. The main important characteristic of an adaptive and efficient scheduling scheme is to maximize throughput while providing fair services to the user, especially under strict quality of service requirements for all users. To achieve this goal, we consider the problem of multiuser scheduling under a given fairness constraint. A novel Adaptive Fairness and Throughput Control (AFTC) approach is proposed to maximize the network throughput while attaining a given fairness degree. Simulation results reveal that the long-term average fairness achieved by applying the proposed AFTC approach, is equal to the desired fairness and is stable in different operating conditions. The trade-off between fairness and throughput is accurately controlled by adjusting the scheduler's parameters.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) multiuser diversity / multiuser scheduling / proportional fairness / fairness index / adaptive fairness-throughput control / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 11, RCS2012-7, pp. 37-42, 2012年4月.
資料番号 RCS2012-7 
発行日 2012-04-12 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2012-7

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2012-04-19 - 2012-04-20 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) 無線アクセス技術,一般 
テーマ(英) Radio Access Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2012-04-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Adaptive Fairness and Throughput Control Approach for Multiuser Scheduling in Wireless Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / multiuser diversity  
キーワード(2)(和/英) / multiuser scheduling  
キーワード(3)(和/英) / proportional fairness  
キーワード(4)(和/英) / fairness index  
キーワード(5)(和/英) / adaptive fairness-throughput control  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 単 麟 / Lin Shan / タン リン
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ソニア アイサ / Sonia Aissa / ソニア アイサ
第2著者 所属(和/英) INRS-EMT, University of Quebec (略称: INRS)
INRS-EMT, University of Quebec (略称: INRS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 英一 / Hidekazu Murata / ムラタ ヒデカズ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 進 / Susumu Yoshida / ヨシダ ススム
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-04-19 15:25:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2012-7 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2012-04-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会