電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-04-19 14:15
帯域管理型ネットワークにおけるインターネット通信の優先転送方式の検討
中村孝幸早瀬清史相原正夫岡本 司NTTNS2012-4
抄録 (和) 将来のインターネットトラヒックの急増により通信事業者のIP網内にて帯域逼迫が発生し,ユーザのデータダウンロード時間が長時間化する可能性がある.データダウンロード時間増加を回避する対策として,特定のインターネット通信に対する優先転送が挙げられる.このとき優先転送方式として主に,リンク帯域を優先転送通信で均等にシェアする方式(帯域均等シェア型)と,帯域管理型ネットワークの持つ網管理機能を使用した一定の帯域を確保する方式(一定帯域確保型)が挙げられる.ユーザ訴求力については,帯域保証が可能な一定帯域確保型の方が高いと考えられる.一方,帯域分割による使用されない帯域が発生する一定帯域確保型に比べ帯域均等シェア型の方が帯域利用効率は高い.本稿では帯域利用効率の差から生じるデータダウンロード時間の差の定量評価を通し,両方式の適用領域の評価を行う. 
(英) There is the possibility for an increase in data downloading time, because of tight bandwidth in the carrier IP network by the explosion of Internet traffic in the future. As prevention measures of the increasing download time, preference transmission for specific Internet communications is proposed. Mainly two methods can be cited as the preference transmission method. One is a resource reservation method using network management function in career IP network. Another one is a bandwidth fair sharing method. The resource reservation method is more expensive method of appealing user than the bandwidth fair sharing method. On the other hand, bandwidth utilization of the bandwidth fair sharing method is higher than the resource reservation method that generate of the unused bandwidth caused by band division. In this paper, we evaluate domain of applicability of the bandwidth fair sharing method and the band sharing method by quantitative evaluation of the difference of data download time that arises from the difference of bandwidth utilization.
キーワード (和) 優先転送 / 帯域確保 / 帯域均等シェア / 待ち行列モデル / M/M/c / / /  
(英) Priority transferring / Resource reservation / Bandwidth fair sharing / Queuing theory / M/M/c / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 8, NS2012-4, pp. 19-24, 2012年4月.
資料番号 NS2012-4 
発行日 2012-04-12 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2012-4

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2012-04-19 - 2012-04-20 
開催地(和) 高知県立大学 
開催地(英) Univ. of Kochi 
テーマ(和) トラヒック、NW評価、性能、リソース管理・制御、トラヒックエンジニアリング、NW信頼性・レジリエンシ、一般 
テーマ(英) Traffic, Network evaluation, Performance, Resource Management/Control, Traffic Engineering 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2012-04-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 帯域管理型ネットワークにおけるインターネット通信の優先転送方式の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Preference Transmission Methods for the Internet Communications in Bandwidth Management Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 優先転送 / Priority transferring  
キーワード(2)(和/英) 帯域確保 / Resource reservation  
キーワード(3)(和/英) 帯域均等シェア / Bandwidth fair sharing  
キーワード(4)(和/英) 待ち行列モデル / Queuing theory  
キーワード(5)(和/英) M/M/c / M/M/c  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 孝幸 / Takayuki Nakamura / ナカムラ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 早瀬 清史 / Kiyoshi Hayase / ハヤセ キヨシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相原 正夫 / Masao Aihara / アイハラ マサオ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 司 / Tsukasa Okamoto / オカモト ツカサ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-04-19 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-4 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2012-04-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会