電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-04-19 10:10
Realtime Content Delivery using Client-Side Aggregation
Marat ZhanikeevHitoshi WatanabeTokyo Univ. of Science
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Current networking technologies indicate that users get increasingly better rates on their last mile connections. Besides, multiple connection options are more readily available to users today and can even be used simultaneously. These trends imply that congestion on end-to-end paths is increasingly more likely to happen at server side in future networks. This paper exploits this opportunity and proposes a new method for real time content delivery based on client-side aggregation. Specifically, this paper focuses on browser-based content aggregation, but the proposed method is platform independent. 
(英) Current networking technologies indicate that users get increasingly better rates on their last mile connections. Besides, multiple connection options are more readily available to users today and can even be used simultaneously. These trends imply that congestion on end-to-end paths is increasingly more likely to happen at server side in future networks. This paper exploits this opportunity and proposes a new method for real time content delivery based on client-side aggregation. Specifically, this paper focuses on browser-based content aggregation, but the proposed method is platform independent.
キーワード (和) live streaming / P2P streaming / CDN / content delivery / client-side aggregation / / /  
(英) live streaming / P2P streaming / CDN / content delivery / client-side aggregation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 10, CQ2012-1, pp. 1-6, 2012年4月.
資料番号 CQ2012-1 
発行日 2012-04-12 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS CQ  
開催期間 2012-04-19 - 2012-04-20 
開催地(和) 石垣島官公労八重山会館 
開催地(英) Ishigakijima 
テーマ(和) サービス品質,クラウド,SDN(Software-Defined Network),コンテンツ配信,一般 
テーマ(英) Service Quality, Cloud, SDN (Software-Defined Network), Contents Delivery, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2012-04-CS-CQ 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Realtime Content Delivery using Client-Side Aggregation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) live streaming / live streaming  
キーワード(2)(和/英) P2P streaming / P2P streaming  
キーワード(3)(和/英) CDN / CDN  
キーワード(4)(和/英) content delivery / content delivery  
キーワード(5)(和/英) client-side aggregation / client-side aggregation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Zhanikeev Marat / Marat Zhanikeev / ザニケエフ マラット
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 均 / Hitoshi Watanabe / ワタナベ ヒトシ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-04-19 10:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2012-1 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2012-04-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会