電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-04-18 13:25
基板相互作用によるグラフェンの電子状態制御
吹留博一川合祐輔末光眞希東北大エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2012-2
抄録 (和) 我々は、次世代デバイス材料:グラフェンのSi基板へのエピ成長に成功している。このエピグラフェンのデバイス応用に向けては、使途に応じたグラフェンの電子状態の制御が重要である。我々は、Si基板面方位によるグラフェンの積層構造の制御に成功し、さらに、この積層制御による電子状態の制御に成功した。さらに、微細加工を施したSi基板上へのグラフェン・エピ成長に成功した。これらのエピ成長技術により、ナノデバイス応用用途に適したエピグラフェンの作製が可能となる。 
(英) We have developed the way to preduce epitaxial graphene onto Si substrate. Towards device application of the epitaxial graphene, we have to control the electronic states suitable for the function of the devices. We have succeeded in controlling layer stacking and electronic states of the epitaxial graphene. Furthermore, we can succeed in growing the epitaxial graphene on microfabricated substrates. These techniques enable us to fabricate the epitaxial graphene which match the needs of various nanodevice applications.
キーワード (和) グラフェン / 電子状態 / 基板 / / / / /  
(英) graphene / electronic state / substrate / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 5, ED2012-2, pp. 5-7, 2012年4月.
資料番号 ED2012-2 
発行日 2012-04-11 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 ED  
開催期間 2012-04-18 - 2012-04-19 
開催地(和) 山形大学工学部 百周年記念会館大会議室 
開催地(英) Yamagata University 
テーマ(和) TFT(有機,酸化物),一般 
テーマ(英) TFT(organic matters, oxides), others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2012-04-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 基板相互作用によるグラフェンの電子状態制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Control of electronic states of graphene through substrate interaction 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グラフェン / graphene  
キーワード(2)(和/英) 電子状態 / electronic state  
キーワード(3)(和/英) 基板 / substrate  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吹留 博一 / Hirokazu Fukidome / フキドメ ヒロカズ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川合 祐輔 / Yusuke Kawai / カワイ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 末光 眞希 / Maki Suemitsu / スエミツ マキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-04-18 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2012-2 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.5-7 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-ED-2012-04-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会