お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-04-13 10:15
住設機器制御装置における複数プロトコル対応方式に関する検討
落合徳彦濱田和樹北市隆一三菱電機IN2012-6
抄録 (和) 住設機器それぞれがZigBeeやECHONET,UPnPなど異なる住設機器制御プロトコルを使用する場合には,それら機器を制御するためには,それぞれのプロトコルに対応した制御装置を使用する必要がある.
本稿では,1つの制御装置を複数のプロトコルに対応させ,複数プロトコルの住設機器を制御可能にする方式を提案する.
提案方式では住設機器の使用プロトコルを制御装置が自動的に検出することで,ユーザのプロトコル設定変更操作を不要にし,利便性を高める. 
(英) Various kind of control protocols such as ZigBee, ECHONET, or UPnP have been designed to control home appliances via network.
In this situation, there might be a home which have more than one home appliances that are controlled with different kind of control protocols.
In this paper, we propose home appliance control method which enables one controller to control home appliances that are controlled with different kind of protocols.
Using this method, the controller finds an appropriate protocol to control target appliance without user setting.
Therefore, it makes easier to control appliances.
キーワード (和) 住設機器 / ホームネットワーク / ZigBee / ECHONET / UPnP / / /  
(英) Home Appliance / Home Network / ZigBee / ECHONET / UPnP / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 4, IN2012-6, pp. 25-30, 2012年4月.
資料番号 IN2012-6 
発行日 2012-04-05 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2012-6

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2012-04-12 - 2012-04-13 
開催地(和) 京都府中小企業会館 
開催地(英) Kyotofu-Chusho-Kigyo-Kaikan 
テーマ(和) 情報家電ネットワーク,ホームネットワーク,スマートグリッド,省エネルギー,M2M,Participatory Sensing,モバイルネットワーク,ユビキタスネットワーク,および一般 
テーマ(英) Home network, Smart Grid, Saving Energy, M2M, Participatory Sensing,Mobile Network, Ubiquitous Ntework, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-04-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 住設機器制御装置における複数プロトコル対応方式に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Multiprotocol Support in Home Equipment Controller 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 住設機器 / Home Appliance  
キーワード(2)(和/英) ホームネットワーク / Home Network  
キーワード(3)(和/英) ZigBee / ZigBee  
キーワード(4)(和/英) ECHONET / ECHONET  
キーワード(5)(和/英) UPnP / UPnP  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 落合 徳彦 / Norihiko Ochiai / オチアイ ノリヒコ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱田 和樹 / Kazuki Hamada / ハマダ カズキ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北市 隆一 / Ryuichi Kitaichi / キタイチ リュウイチ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-04-13 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-6 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-04-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会