お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-16 11:30
Blackout Monitoring and Analysis at Buildings in India
J.Godwin PonsamK. VenkateshMohit GargK. NavinS. RajendranSRM Univ.)・Yumi HiranoAtsuhiro TanakaNECICM2011-60
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) The need for Energy Management System (EMS) is growing day by day. US, Europe and other countries plan to deploy the advanced EMS which enables Demand Response, Meter Reading, and Automated Billing system and so on. Also in emerging countries such as India, EMS is very important in the different meanings, because the electricity is not always available, and they have much more frequent blackouts. The reason behind these blackouts is due to lack in energy generation when comparing with their demand. In India the consumer has to take care of power supply during blackout by off-grid power systems. In our project, we focus on energy management in university buildings in India. In this paper, we clearly clarify the cause of blackouts by measurement and analysis of energy consumption and energy supply data. The current consumption data for one day event is compared with supply data at the substation which shows the power supply from government and diesel generator.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) BEMS / Energy Management System / IEEE1888 / FIAP / India / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 488, ICM2011-60, pp. 71-76, 2012年3月.
資料番号 ICM2011-60 
発行日 2012-03-08 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2011-60

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2012-03-15 - 2012-03-16 
開催地(和) 沖縄県男女共同参画センター 
開催地(英) Dan-jo Kyoudou Sankaku Center 
テーマ(和) エレメント管理、管理機能、理論・運用方法論、および一般 
テーマ(英) Element Management, Management Functionalities, Operations and Management Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2012-03-ICM 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Blackout Monitoring and Analysis at Buildings in India 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / BEMS  
キーワード(2)(和/英) / Energy Management System  
キーワード(3)(和/英) / IEEE1888  
キーワード(4)(和/英) / FIAP  
キーワード(5)(和/英) / India  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ゴッドウィン ポンサム / J.Godwin Ponsam / ゴッドウィン ポンサム
第1著者 所属(和/英) エスアールエム大学 (略称: エスアールエム)
SRM University (略称: SRM Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ケー バンカテッシュ / K. Venkatesh / ケー バンカテッシュ
第2著者 所属(和/英) エスアールエム大学 (略称: エスアールエム)
SRM University (略称: SRM Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) モヒート ガルグ / Mohit Garg / モヒート ガルグ
第3著者 所属(和/英) エスアールエム大学 (略称: エスアールエム)
SRM University (略称: SRM Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) ケー ナビン / K. Navin / ケー ナビン
第4著者 所属(和/英) エスアールエム大学 (略称: エスアールエム)
SRM University (略称: SRM Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) エス ラジェンドラン / S. Rajendran / エス ラジェンドラン
第5著者 所属(和/英) エスアールエム大学 (略称: エスアールエム)
SRM University (略称: SRM Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 由美 / Yumi Hirano / ヒラノ ユミ
第6著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 淳裕 / Atsuhiro Tanaka / タナカ アツヒロ
第7著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-16 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2011-60 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.488 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2012-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会