電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-13 10:25
冗長な変数がある場合のベイズ潜在変数推定誤差について
山崎啓介東工大
抄録 (和) 混合分布モデルやベイジアンネットワークなどの
階層型学習モデルはクラスター分析などの教師なし学習において広く応用されるモデルである.
階層構造を持つモデルはパラメータ空間に特異点が存在するため,
その統計的性質を調べるのが困難であることが知られている.
近年, 代数幾何を用いた手法によりベイズ汎化誤差の挙動が解明された.
汎化誤差は観測変数として表されるデータの予測精度を示すが,
教師なし学習においてはデータラベルなどを表す潜在変数の推定も重要な課題である.
しかしながら, 潜在変数の推定誤差については十分な研究がなされていない.
このような状況に対しベイズ潜在変数推定における精度を
代数幾何を用いて解析する手法が提案されており,
潜在変数の値域が冗長な場合について誤差の漸近形が解明された.
本論文では潜在変数の個数が冗長な場合において2通りの誤差関数を定式化し,
それぞれの漸近形を導出する.
さらにその応用として2層構造をもつベイジアンネットワークにおいて
推定誤差の具体的な計算を示す. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 階層モデル / 潜在変数推定 / ベイズ推定 / 漸近解析 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 480, IBISML2011-100, pp. 89-95, 2012年3月.
資料番号 IBISML2011-100 
発行日 2012-03-05 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2012-03-12 - 2012-03-13 
開催地(和) 統計数理研究所 
開催地(英) The Institute of Statistical Mathematics 
テーマ(和) 統計数理、データベース、一般 
テーマ(英) Mathematical Statistics, Databases, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2012-03-IBISML 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 冗長な変数がある場合のベイズ潜在変数推定誤差について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Accuracy Analysis of Bayes Latent Variable Estimation with Redundant Variables 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 階層モデル /  
キーワード(2)(和/英) 潜在変数推定 /  
キーワード(3)(和/英) ベイズ推定 /  
キーワード(4)(和/英) 漸近解析 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 啓介 / Keisuke Yamazaki / ヤマザキ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-13 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2011-100 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.480 
ページ範囲 pp.89-95 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-IBISML-2012-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会