電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 12:00
一般電話収容数向上を目的とした緊急時通信制御
片桐大典宮田純子東工大)・馬場健一阪大)・山岡克式東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 緊急時には,優先電話に支障を与えずに,一般電話をより多く収容可能な通信制御が望ましい.
また,一般電話をさらに多く収容する方策として,一般電話利用者への通話時間短縮の啓蒙活動が考えられ,これには,収容数増大効果の定量的な提示が有効である.
そこで本研究では,$M_1M_2/M_1M_2/s/s$待ち行列システムとして電話の回線交換機をモデル化し,優先電話を必要数確保した上で,一般電話を最大数収容可能とする最適閾値を理論的に導出する.さらにこの閾値を用いた場合の,一般電話の通話時間短縮による一般電話収容数増大効果に関して,特性解析を行う.数値解析により,この最適閾値を用いることで,従来の閾値設定と比較して,一般電話収容数の増加,もしくは優先電話の適切な必要数確保可能であることを示す.さらに,一般電話通話時間短縮による一般電話収容数増大効果を,数値解析により示し,一般電話の通話時間短縮が有効となるトラヒック条件を明らかにする. 
(英) Under emergency condition, call admission control is required to accommodate more general telephone calls
while accommodating the minimum necessary number of emergency telephone calls.
Moreover, in order to increase the number of accommodated general telephone calls,
it is important to encourage general telephone users to reduce holding time.

In this paper, we propose the optimal trunk reservation method which maximizes the number of accommodated
general telephone calls, while accommodating the minimum necessary number of emergency telephone calls.
Then, we compare the blocking rate by using the proposed method
with one by using the conventional method,
and analyze the characteristic of blocking rate when the holding time reduce.
By this comparison, we show that the number of general telephone calls can be increased, or guarantee the minimum necessary number of accommodated emergency telephone calls can be achieved by using our method.
Moreover, by this characteristic analysis, we can reveal the effective traffic conditions that the blocking rate of
general telephone calls decrease by reducing the holding time.
キーワード (和) 緊急電話確保 / 一般電話収容 / 回線留保制御 / 待ち行列理論 / 輻輳制御 / 呼損率 / /  
(英) Guaranteeing emergency telephone calls / Accommodating general telephone calls / Trunk reservation / Queueing theory / Congestion control / Blocking rate / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 469, IN2011-167, pp. 181-186, 2012年3月.
資料番号 IN2011-167 
発行日 2012-03-01 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 一般電話収容数向上を目的とした緊急時通信制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Call Admission Control for Increasing the Number of Accommodated General Telephone Calls under Emergency Condition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 緊急電話確保 / Guaranteeing emergency telephone calls  
キーワード(2)(和/英) 一般電話収容 / Accommodating general telephone calls  
キーワード(3)(和/英) 回線留保制御 / Trunk reservation  
キーワード(4)(和/英) 待ち行列理論 / Queueing theory  
キーワード(5)(和/英) 輻輳制御 / Congestion control  
キーワード(6)(和/英) 呼損率 / Blocking rate  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 片桐 大典 / Hironori Katagiri / カタギリ ヒロノリ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technorogy (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮田 純子 / Sumiko Miyata / ミヤタ スミコ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technorogy (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 健一 / Ken-ichi Baba / ババ ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山岡 克式 / Katsunori Yamaoka / ヤマオカ カツノリ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technorogy (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 12:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2011-167 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.181-186 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会