お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 12:00
Named Data Networkingにおけるコンテンツ管理アプリケーションの評価
楠 慶川原圭博浅見 徹東大IN2011-183
抄録 (和) 大規模コンテンツ配信を指向したNamed Data Networking (NDN)は,P2Pネットワークと同様にネットワーク全体にコンテンツが分散するため,不正コンテンツの削除などのコンテンツ管理が難しいという問題がある.そのため,本稿では,法的責任など何らかの責任を持つSupervisorが流通するコンテンツを管理できるよう,ユーザがSupervisorに不正コンテンツの削除をリクエストし,そのリクエストが正しく承認された後に,さらにネットワーク全体にその削除リクエストを拡散させる公開鍵基盤による2-wayコンテンツ管理システムを設計した.次に,信用できないNDN routerが存在する場合にもコンテンツの削除を実現するため,Secret Sharingに基づくコンテンツ管理手法を提案し,セキュリティ面での考察をする. 
(英) Named Data Networking (NDN) designed for a large scale content
distribution has a similar problem like P2P, i.e. difficulty to manage
its distributed contents such as deleting illegal contents. This paper
presents a design of PKI-based 2-way content management system where a
user sends a deletion request to the supervisor with legal
responsibility, and it can be distributed in the whole network after the
supervisor's acknowledgment. The extension of this content management
based on secret sharing is designed and investigated on its security
loopholes.
キーワード (和) Named Data Networking / コンテンツ管理 / 秘密分散法 / 著作権管理 / / / /  
(英) Named Data Networking / Content Management / Secret Sharing / Copyright Management / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 469, IN2011-183, pp. 275-280, 2012年3月.
資料番号 IN2011-183 
発行日 2012-03-01 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2011-183

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Named Data Networkingにおけるコンテンツ管理アプリケーションの評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Application of Content Management on Named Data Networking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Named Data Networking / Named Data Networking  
キーワード(2)(和/英) コンテンツ管理 / Content Management  
キーワード(3)(和/英) 秘密分散法 / Secret Sharing  
キーワード(4)(和/英) 著作権管理 / Copyright Management  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 楠 慶 / Kei Kusunoki / クスノキ ケイ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川原 圭博 / Yoshihiro Kawahara / カワハラ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅見 徹 / Tohru Asami / アサミ トオル
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 12:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2011-183 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.275-280 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会