電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 09:30
OSGiを用いたホームICT基盤におけるバンドルのリソース管理に関する検討
黒田裕士近藤重邦山崎育生NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 筆者らはネットワークに繋いだ家電を用いたホームICTサービス普及のため,OSGi技術を用いて,ゲートウェイ装置でサービスを提供するホームICT基盤について研究開発を行っている.OSGiにおいては複数のバンドル(ソフトウェアモジュール)が1つのJVM上で動作し,JVMに与えられた限られたハードウェアリソースを共有する.本研究は,ホームICT基盤におけるバンドルのリソース管理技術の確立を目的とする.OSGiにおいてはバンドル間で呼び出しが発生するため,リソース管理の技術検討を行う前にバンドルのメモリ消費量の定義を行う必要がある.本稿では,筆者らが研究開発中のホームICT基盤のユースケースに則したバンドルのメモリ消費量の定義について論じる. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) JavaVM / OSGi / リソース管理 / ホームネットワーク / ホームICT / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 469, IN2011-160, pp. 139-144, 2012年3月.
資料番号 IN2011-160 
発行日 2012-03-01 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OSGiを用いたホームICT基盤におけるバンドルのリソース管理に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Studies on Resource Management of OSGi Bundles on Home ICT Platform 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) JavaVM /  
キーワード(2)(和/英) OSGi /  
キーワード(3)(和/英) リソース管理 /  
キーワード(4)(和/英) ホームネットワーク /  
キーワード(5)(和/英) ホームICT /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 裕士 / Yushi Kuroda / クロダ ユウシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 重邦 / Shigekuni Kondo / コンドウ シゲクニ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 育生 / Ikuo Yamasaki /
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2011-160 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.139-144 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会