電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 14:10
蓄積運搬転送型ルーチングにおける中継先端末選択法
木村共孝滝根哲哉阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 端末の密度が極端に疎なモバイルアドホック網では,送受信端末間の通信を可能にする仕組みとして,端末の移動を利用した蓄積運搬転送型ルーチングが考えられている.このルーチングでは,複製の生成権利を有する端末が別の端末に遭遇した際に,その端末を複製の転送によって中継先端末とするか否かを選択することが可能である.本稿では,複製の生成権利を有する端末が遭遇する端末の中から遅延性能の改善が期待される端末の集合を選び出す中継先端末選択法を考案する.さらに,数値実験により,中継先端末選択法によって得られる端末のみに複製の転送を許可するルーチング手法の有効性を示す. 
(英) In sparsely populated mobile ad hoc networks, the conventional routing schemes do not work properly. The store-carry-forward routing has been considered as a promising solution under such a circumstance. In store-carry-forward routing schemes, when nodes with the right to make message copies encounter another node in the network, they determine whether the message copy is forwarded to the node or not. In this article, we consider relay node selection of contributing to the decrease in mean delivery delay from candidate relay nodes. Moreover, we demonstrate the effectiveness of the routing scheme where message copies are forwarded only to the selected relay nodes and their destination node.
キーワード (和) モバイルアドホック網 / 蓄積運搬転送型ルーチング / 中継先端末選択法 / / / / /  
(英) Mobile ad hoc networks / Store-carry-forward routing / Relay node selection / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 469, IN2011-201, pp. 383-388, 2012年3月.
資料番号 IN2011-201 
発行日 2012-03-01 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 蓄積運搬転送型ルーチングにおける中継先端末選択法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Relay Node Selection in Store-Carry-Forward Routing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルアドホック網 / Mobile ad hoc networks  
キーワード(2)(和/英) 蓄積運搬転送型ルーチング / Store-carry-forward routing  
キーワード(3)(和/英) 中継先端末選択法 / Relay node selection  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 共孝 / Tomotaka Kimura / キムラ トモタカ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝根 哲哉 / Tetsuya Takine / タキネ テツヤ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 14:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2011-201 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.383-388 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会