電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 14:15
RFMに基づく一般消費者向けレシートログ分析サービスの実装
徳永清輝柗本真佑中村匡秀神戸大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は先行研究において,レシート情報を蓄積して様々なサービスへ役立てる「レシートログ」の提案を行っている.
本稿では,レシートログを消費者に対しより付加価値の高い情報として提供するため「一般消費者向けレシートログ分析サービス」の提案及び実装を行う.
具体的には,Recency(最新購買日),Frequency(購買頻度),Monetary(購買金額)の3 つの観点から購買履歴を分析し,消費者に対してより有益な情報を提供するサービスを実装する. 
(英) We have previously proposed ReceiptLog, which stores user’s purchase histories from daily receipts for various application and services. In this paper, we propose and implement consumer-oriented lifelog mining service,
called ReceiptLog mining service. ReceiptLog mining service provide user potential value add information by using user’s purchase history.
Concretely, we implement mining service which analyzes purchase history from perspective of Recency, Frequency and Monetary.
キーワード (和) ライフログ / レシートログ / 購買履歴 / 消費者指向 / RFM分析 / / /  
(英) lifelog / receiptlog / purchase history / consumer-oriented / RFM analysis / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 470, LOIS2011-104, pp. 189-194, 2012年3月.
資料番号 LOIS2011-104 
発行日 2012-03-01 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 名桜大学 
開催地(英) Meio Univ. 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, LifeInteligence, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2012-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) RFMに基づく一般消費者向けレシートログ分析サービスの実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of Consumer-Oriented ReceiptLog Mining Service Based on RFM 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライフログ / lifelog  
キーワード(2)(和/英) レシートログ / receiptlog  
キーワード(3)(和/英) 購買履歴 / purchase history  
キーワード(4)(和/英) 消費者指向 / consumer-oriented  
キーワード(5)(和/英) RFM分析 / RFM analysis  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳永 清輝 / Seiki Tokunaga / トクナガ セイキ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柗本 真佑 / Shinsuke Matsumoto / マツモト シンスケ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 匡秀 / Masahide Nakamura / ナカムラ マサヒデ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 14:15:00 
発表時間 20 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2011-104 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.470 
ページ範囲 pp.189-194 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会