電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 13:50
発話に伴う特徴を用いたマルチモーダル生体認証手法に関する検討
佐用 敦梶川嘉延棟安実治関西大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では発話に伴うマルチモーダル特徴を用いた生体認証手法を提案する.
本稿で対象とする発話に伴うマルチモーダル特徴とは口唇形状(身体的特徴),発話に伴う口唇変化及び音声の変化(行動的特徴)である.
本認証手法は口唇領域及び音声を抽出するカメラとマイクロホンのみで構築が可能であり,他の生体認証手法のように特殊な機器を必要としないなどの利点がある.
また,任意に発話フレーズを設定することにより発話フレーズ自体にもキー能力が付加され,
フレーズ認識により認証対象者と似た特徴を持つ詐称者の受け入れ拒否が可能となり,さらに頑健な認証が期待できる.
本手法では口唇画像内のエッジおよびテクスチャ特徴量を用いて口唇形状を,
各個人の音高,スペクトル包絡などの特徴量を用いて音声特徴量をそれぞれ記述し,最終的な認証結果はAdaBoost学習で生成された識別器より得られる.
本稿では,個人認証実験及びフレーズ認識実験を通して提案手法の有効性に関する検討を行う. 
(英) In this paper, we propose a biometrics authentication method using multimodal features in utterance.
The multimodal features in utterance consists of lip shape (physical trait), lip motion pattern and voice pattern(behavioral trait).
Therefore, the proposed method can be constructed with only a camera extracting lip area and voice without special equipment like other personal authentication methods.
Moreover, the utterance phrase itself has a role of a key function by setting up an utterance phrase arbitrarily, and then the robustness of the authentication increases according to the phrase recognition which can reject an imposter with the feature similar to a registrant.
In the proposed method, a lip shape and voice features are extracted with edge or texture based feature in a lip image and voice based pitch or spectrum envelope.
Experimental results demonstrate the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 個人認証 / マルチモーダル生体認証 / 画像特徴量 / 音声特徴量 / Dynamic Time Warping / AdaBoost / /  
(英) Person authentication / Mutltimodal biometrics / Image Feature / Voice Feature / Dynamic Time Warping / AdaBoost / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 466, SIP2011-178, pp. 287-292, 2012年3月.
資料番号 SIP2011-178 
発行日 2012-03-01 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS CS SIP  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 
開催地(英) The University of Niigata 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network Processor, Signal Processing for communication, and Wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2012-03-CAS-CS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 発話に伴う特徴を用いたマルチモーダル生体認証手法に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Multimodal Biometrics Authentication Method Using Features in Utterance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 個人認証 / Person authentication  
キーワード(2)(和/英) マルチモーダル生体認証 / Mutltimodal biometrics  
キーワード(3)(和/英) 画像特徴量 / Image Feature  
キーワード(4)(和/英) 音声特徴量 / Voice Feature  
キーワード(5)(和/英) Dynamic Time Warping / Dynamic Time Warping  
キーワード(6)(和/英) AdaBoost / AdaBoost  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐用 敦 / Atsushi Sayo / サヨウ アツシ
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶川 嘉延 / Yoshinobu Kajikawa / カジカワ ヨシノブ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 棟安 実治 / Mitsuji Muneyasu / ムネヤス ミツジ
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2011-158,IEICE-SIP2011-178,IEICE-CS2011-150 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.465(CAS), no.466(SIP), no.467(CS) 
ページ範囲 pp.287-292 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2012-03-01,IEICE-SIP-2012-03-01,IEICE-CS-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会