電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 15:45
全地球衛星測位システムにおける地上擬似衛星信号の送信方法
高橋 賢広島市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) GPSに代表される全地球衛星測位システムにおいて,三次元での現在位置を知るためには異なる4以上の衛星からの電波を受信できなければならない.しかし,市街地においては建物などにより地平線方向への視界が遮蔽され,測位ができなくなることがある.そのような場所おいても測位を可能にするため,衛星と同等の信号を送信する擬似衛星(シュードライト)を地上に設置して,測位に必要な衛星を補間することが提案されているが,遠近問題が課題になる.そのようなときに,シュードライト電波をパルス状にすればこのシュードライト近傍での干渉を軽減できることが知られている.本論文では電力制御を行いながら連続してパルス状のシュードライト電波を送信することにより,サービスエリアを拡大することを提案する. 
(英) In global navigation satellite systems (GNSS) such as Global Positioning System (GPS), we need signals from more than four satellites to determine the current three dimensional location. However, the determination sometimes fails due to obstructions of the visibility of the horizontal direction. For augmentation of these satellite signals, the ground deployment of the pseudo satellite, or in short, pseudolite, has been proposed. But the near-far problem arises then. Pulse-like tranmission of has been used for mitigating the interference vicinity close to the pseudolite. In this paper, successive pulses transmission at the pseudolite with the power control is proposed to enlarge the service area.
キーワード (和) GPS / 擬似衛星 / シュードライト / 遠近問題 / パルス状送信 / / /  
(英) Global Positioning System / pseudo satellite / pseudolite / near-far problem / pulse-like transmission / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 467, CS2011-139, pp. 225-229, 2012年3月.
資料番号 CS2011-139 
発行日 2012-03-01 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS CS SIP  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 
開催地(英) The University of Niigata 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network Processor, Signal Processing for communication, and Wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2012-03-CAS-CS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 全地球衛星測位システムにおける地上擬似衛星信号の送信方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method of transmitting terrestrial pseudo satellite signal in global navigation satellite system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GPS / Global Positioning System  
キーワード(2)(和/英) 擬似衛星 / pseudo satellite  
キーワード(3)(和/英) シュードライト / pseudolite  
キーワード(4)(和/英) 遠近問題 / near-far problem  
キーワード(5)(和/英) パルス状送信 / pulse-like transmission  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 賢 / Satoshi Takahashi / タカハシ サトシ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CAS2011-147,IEICE-SIP2011-167,IEICE-CS2011-139 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.465(CAS), no.466(SIP), no.467(CS) 
ページ範囲 pp.225-229 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2012-03-01,IEICE-SIP-2012-03-01,IEICE-CS-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会