お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 10:30
歌声における印象評価と音響特徴量の関係について
小島 俊齋藤 毅三好正人金沢大SP2011-164
抄録 (和) 歌声の表現として、声質や歌い方など様々な印象評価を表す用語があるが、それらを表す音響特徴量についてわからないことが多い.本研究では、歌声間の類似性について、MFCCやΔF0といった音響特徴量ごとの類似性と、声質や歌い方・歌唱力など様々な印象評価に関する用語における人間の評価の類似性との相関を調べた.その結果、いくつかの用語について、MFCCやΔMFCCを用いることで人間の評価に近い類似性を計算できることがわかった. 
(英) As expression denoting several characteristics of singing voices, there are impression words like vocal timbre and singing style. Relationships between the impression words and acoustic features, however, have not been investigated particularly. This paper investigates a relation between subjective and objective similarities among singing voices about five impression words. Subjective similarities are evaluated through listening test and objective ones are calculated by using some acoustic features like MFCC and ΔF0. The comparison results showed that subjective similarities about two impression words were calculable by using MFCC and ΔMFCC.
キーワード (和) 歌声 / 印象評価 / MFCC / F0 / / / /  
(英) Singing voices / Impression evaluation / MFCC / F0 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 471, SP2011-164, pp. 49-53, 2012年3月.
資料番号 SP2011-164 
発行日 2012-03-01 (SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード SP2011-164

研究会情報
研究会 SP  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 理化学研究所脳科学総合研究センター 
開催地(英) Riken Brain Science Institute 
テーマ(和) 聴覚・音声・言語とその障害/一般(音響学会聴覚研究会共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2012-03-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 歌声における印象評価と音響特徴量の関係について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Relation between acoustic features and impression evaluation in singing voices. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 歌声 / Singing voices  
キーワード(2)(和/英) 印象評価 / Impression evaluation  
キーワード(3)(和/英) MFCC / MFCC  
キーワード(4)(和/英) F0 / F0  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 俊 / Shun Kojima / コジマ シュン
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 毅 / Takeshi Saitou / サイトウ タケシ
第2著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 正人 / Masato Miyoshi / ミヨシ マサト
第3著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 10:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-SP2011-164 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.471 
ページ範囲 pp.49-53 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SP-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会