電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-09 12:00
多様なルールで適応的に動作する支援ノードとピアを有するBitTorrentシステムの実験的評価
伊藤 慶谷川陽祐戸出英樹阪府大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 現在のBitTorrentネットワークにおいて,帯域幅やスウォーム内滞在時間によっては,他のピアに比べてダウンロード時間が大きくなるピアが存在する.このようないわゆる冷遇ピアや新規参入ピアを支援するため,筆者らは,スウォーム内に配信支援ノードを配置し,該当するピアに優先的にコンテンツを提供するBitTorrentシステムの研究を行ってきた.本稿では,ネットワーク中の様々な状況に対応するために,配信支援ノードに対して様々な基本ルール,さらには複数のルールを組み合わせた新たなアルゴリズムを実装する.最後に,実装に基づくエミュレーションにより提案手法の有効性を評価する. 
(英) In BitTorrent network, some peers has disadvantages to get files slower than others, because of their individual sojourn time in their swarm, or their different bandwidth. To assist them, our previous research has offered possibilities to put Support Nodes to help them give content. We emphasize our research in combining several rules to improve capability of Support Nodes for different situation. Finally, theses functionalities are computed in improved peers that just enable to assist others peers, without addition of other element in the network.
キーワード (和) P2Pシステム / BitTorrent / 配信支援ノード / 実装 / / / /  
(英) P2P System / BitTorrent / Support Node / Implementation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 468, NS2011-248, pp. 387-390, 2012年3月.
資料番号 NS2011-248 
発行日 2012-03-01 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多様なルールで適応的に動作する支援ノードとピアを有するBitTorrentシステムの実験的評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Evaluation of BitTorrent System with Adaptive Support Nodes and Peers following Various Unchoking Rules 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) P2Pシステム / P2P System  
キーワード(2)(和/英) BitTorrent / BitTorrent  
キーワード(3)(和/英) 配信支援ノード / Support Node  
キーワード(4)(和/英) 実装 / Implementation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 慶 / Kei Ito / イトウ ケイ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷川 陽祐 / Yosuke Tanigawa / タニガワ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸出 英樹 / Hideki Tode / トデ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-09 12:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2011-248 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.468 
ページ範囲 pp.387-390 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NS-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会