電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-08 09:30
有無線仮想化のためのエアタイムベース無線LANリソース制御
中内清秀荘司洋三西永 望NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 革新的なネットワーク技術やモバイルサービスをネットワークインフラ上に柔軟に展開したり,モバイル環境を含むユーザ群に対して所望のサービス品質,形態などの要件を満たす通信環境をユーザの場所や移動状態に関わらず迅速に提供したりするためには,有無線にまたがる仮想ネットワークのシームレスかつ効率的な構築を可能とする有無線仮想化技術が重要となる.
本稿では有無線仮想化の実現に向けて,無線LANを対象として,仮想ネットワーク間でリソース分離しつつ任意の割合で効率的にリソース割当てが可能な時間領域リソース制御方式を提案する.
データリンク層での実現により,IEEE 802.11 MACによる定性的なリソース分離の担保や,総和が一定であるエアタイムベースのリソース制御によるリンク容量の時間変動の影響の排除が可能となる.
各仮想ネットワークが獲得できるエアタイムを公平性インデックスを用いて評価し,干渉が発生する場合においても,任意のリソース配分比率でリソース制御が可能であることをシミュレーションにより実証する. 
(英) Wired and Wireless Virtualization is the key technology of efficiently and flexibly building a virtual network over wireless and wired networks in order to flexibly deploy novel mobile services on the shared infrastructure or to rapidly provide optimal network access for mobile users.
In this paper, we propose a time-domain resource control mechanism in wireless LANs toward wireless and wired network virtualization, which enables efficient resource allocation among competing virtual networks while keeping resource isolation.
The proposed mechanism relies on the original feature of IEEE 802.11 MAC for resource isolation, and can also suppress the effect of dynamic wireless environments by handling resources on an airtime basis.
We evaluate the resource control mechanism by simulations, and demonstrate that the mechanism can achieve flexible resource allocation with isolation even in the case of interference.
キーワード (和) ネットワーク仮想化 / 有無線仮想化 / 有無線統合 / 無線リソース制御 / 新世代ネットワーク / / /  
(英) Network Virtualization / Wireless and Wired Network Virtualization / Wireless and Wired Integration / Wireless Resource Control / New Generation Network / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 468, NS2011-179, pp. 1-6, 2012年3月.
資料番号 NS2011-179 
発行日 2012-03-01 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 有無線仮想化のためのエアタイムベース無線LANリソース制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Airtime-based Resource Control in Wireless LANs for Wireless and Wired Network Virtualization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク仮想化 / Network Virtualization  
キーワード(2)(和/英) 有無線仮想化 / Wireless and Wired Network Virtualization  
キーワード(3)(和/英) 有無線統合 / Wireless and Wired Integration  
キーワード(4)(和/英) 無線リソース制御 / Wireless Resource Control  
キーワード(5)(和/英) 新世代ネットワーク / New Generation Network  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中内 清秀 / Kiyohide Nakauchi / ナカウチ キヨヒデ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 荘司 洋三 / Yozo Shoji / ショウジ ヨウゾウ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西永 望 / Nozomu Nishinaga / ニシナガ ノゾム
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-08 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2011-179 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.468 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会