電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-08 11:00
ストリーミング動画配信機構におけるアプリケーション層レベルのフィードバック型転送レート制御の解析的検討
三村麻梨乃増山博之笠原正治高橋 豊京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ストリーミング動画配信機構において, クライアントノードでの映像品質の安定のため, 一般にフィードバック型レート制御システムが具備されている. 本稿では1つのクライアントノードに着目して, フィードバック型レート制御が映像品質に与える影響を定性的に評価する. 具体的にはクライアントノードにおけるトランスポート層レベルのパケットとアプリケーション層レベルの動画フレームの2つの挙動を, 状態依存の到着過程を持つ単一サーバ待ち行列を用いてモデル化し, 2変数の離散時間マルコフ連鎖として解析する. 映像品質の評価指標として, クライアントノードにおける動画フレームの枯渇によるスタベーション確率とバッファ溢れによるオーバーフロー確率を考慮する. 数値例より, ネットワークに負荷をかけない緩やかなフィードバック型レート制御においても大きな映像品質改善効果が得られることが判明した. 
(英) We consider the effect of feedback-based rate controls on video quality from queueing theoretical point of view. We model the behavior of packets and data blocks stored in a client node as a discrete-time two-queue concatenated system with state-dependent packet arrivals. As for performance measures, we derive the starvation probability that the receiver buffer has no data block, and the overflow probability that an arriving data block is discarded due to lack of space in the receiver buffer. Numerical examples show that the feedback-based rate control with a small increase in packet-sending rate makes these probabilities significantly small.
キーワード (和) ストリーミングサービス / フィードバック型レート制御 / マルコフ連鎖 / 待ち行列 / / / /  
(英) Streaming service / feedback-based rate control / Markov chain / queueing system / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 468, NS2011-215, pp. 203-208, 2012年3月.
資料番号 NS2011-215 
発行日 2012-03-01 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ストリーミング動画配信機構におけるアプリケーション層レベルのフィードバック型転送レート制御の解析的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analytical study of feedback-based rate control at application layer for video streaming services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ストリーミングサービス / Streaming service  
キーワード(2)(和/英) フィードバック型レート制御 / feedback-based rate control  
キーワード(3)(和/英) マルコフ連鎖 / Markov chain  
キーワード(4)(和/英) 待ち行列 / queueing system  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三村 麻梨乃 / Marino Mitsumura / ミツムラ マリノ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 増山 博之 / Hiroyuki Masuyama / マスヤマ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠原 正治 / Shoji Kasahara / カサハラ ショウジ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 豊 / Yutaka Takahashi / タカハシ ユタカ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-08 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2011-215 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.468 
ページ範囲 pp.203-208 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会