電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-08 12:00
オーバレイネットワークによるリンクアグリゲーション手法を用いたデータ配信システム
瀧口貴史杉崎義雄水野 修淺谷耕一工学院大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) データ通信の大容量化,通信速度の高速化を可能とする技術として,リンクアグリゲーションが研究されている.リンクアグリゲーションとは,複数のリンクを束ねて1つの仮想的なリンクとして使用する技術のことである.また,大容量なデータ通信,通信速度の高速化以外に,冗長性のある通信も可能となる.従来研究では,トランスポートレベル以下におけるリンクアグリゲーションを想定している.本報告では,オーバレイネットワークを対象としてトランスポートレイヤ以下の変更が不要で,導入が容易なアプリケーションレベルにおいてリンクアグリゲーションを行うこととする.
本報告では筆者らの提案手法をスマートフォンやタブレット端末などに向けた汎用的なOSであるAndroidを搭載した端末に実装したシステムを構築し,実現可能性を確認する. 
(英) The link aggregation is a technology that bundles multiple links on a single virtual links, enabling large-capacity data communications and faster transmission speed. In addition to faster transmission speed and large-capacity data communications, link aggregation also enables redundant communications. Several link aggregation schemes have been proposed, but these schemes utilize transport layer link aggregation.
In this paper, application level link aggregation is proposed and implemented with Android OS, which is most popular OS for devices such as smartphones and tablets PCs. The proposed application level link aggregation is verified with use of the implemented terminal.
キーワード (和) オーバレイネットワーク / マルチリンクアグリゲーション / Android / 実装 / / / /  
(英) Overlay network / Link aggregation / Android / Implementation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 469, IN2011-151, pp. 85-90, 2012年3月.
資料番号 IN2011-151 
発行日 2012-03-01 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2012-03-08 - 2012-03-09 
開催地(和) 宮崎シーガイア 
開催地(英) Miyazaki Seagia 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オーバレイネットワークによるリンクアグリゲーション手法を用いたデータ配信システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Data Distribution System on Overlay Network Link Aggregation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オーバレイネットワーク / Overlay network  
キーワード(2)(和/英) マルチリンクアグリゲーション / Link aggregation  
キーワード(3)(和/英) Android / Android  
キーワード(4)(和/英) 実装 / Implementation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀧口 貴史 / Takafumi Takiguchi / タキグチ タカフミ
第1著者 所属(和/英) 工学院大学大学院 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉崎 義雄 / Yoshio Sugizaki / スギザキ ヨシオ
第2著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 修 / Osamu Mizuno / ミズノ オサム
第3著者 所属(和/英) 工学院大学/工学院大学大学院 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 淺谷 耕一 / Koichi Asatani / アサタニ コウイチ
第4著者 所属(和/英) 工学院大学/工学院大学大学院 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-08 12:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2011-151 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.85-90 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会