お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-06 09:15
テキストチャットを用いた留学生のための日本語ライティング学習支援システム
董 辰村田和義渋谷 雄京都工繊大HCS2011-75
抄録 (和) 日本に在住している留学生は日常生活において,日本語の「書く」能力を訓練する機会が少ない.本研究では,留学生が日本人とテキストチャットを行うことで日本語を書く機会を増加させ,さらに留学生が書いた日本語文章を容易に修正可能なインタフェースを日本人側に提供する.また,留学生に文章の間違い率の履歴を提示することにより,学習モチベーションを維持することを期待する.実験の結果,提案システムを用いることにより,留学生の日本語を「書く」能力の向上と,学習モチベーションの維持が期待されることが分かった.しかし,日本人の日本語文章修正時の有意な負担軽減は見られなかった. 
(英) In this paper, an especial text chat system to help foreign students’ studying is proposed. By chatting with Japanese person, it might be possible for them to get quick review about their Japanese sentence. However, it is extra work load for Japanese person to correct or review the sentence. The proposed system adopts a user interface to easily correct or review the sentence. In addition, the proposed system shows the history of the rate of incorrect sentences with which the students are expected to maintain their motivation for continuing studying. As the result of experiment, it is found that the proposed system would be useful for improvement the Japanese writing skill and the motivation for Japanese studying might be able to be maintained.
キーワード (和) 日本語学習 / 学習モチベーション / 日本語ライティング学習システム / 文章修正 / テキストチャット / / /  
(英) learning japanese / skill in writing japanese / study motivation / text correction / text chat / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 464, HCS2011-75, pp. 43-48, 2012年3月.
資料番号 HCS2011-75 
発行日 2012-02-27 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2011-75

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2012-03-05 - 2012-03-06 
開催地(和) ホテルウェルシーズン浜名湖 
開催地(英)  
テーマ(和) 『身体,あそび,コミュニケーション』およびコミュニケーション一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2012-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) テキストチャットを用いた留学生のための日本語ライティング学習支援システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Japanese Writing Learning System Using Text Chat for International Students 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 日本語学習 / learning japanese  
キーワード(2)(和/英) 学習モチベーション / skill in writing japanese  
キーワード(3)(和/英) 日本語ライティング学習システム / study motivation  
キーワード(4)(和/英) 文章修正 / text correction  
キーワード(5)(和/英) テキストチャット / text chat  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 董 辰 / Chen Dong / トウ シン
第1著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 和義 / Kazuyoshi Murata / ムラタ カズヨシ
第2著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渋谷 雄 / Yu Shibuya / シブヤ ユウ
第3著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-06 09:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2011-75 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.464 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2012-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会