電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-01 11:20
分割予測を用いたクワッドツリー分割に基づく画像符号化
今村栄俊宇戸寿幸大上健二愛媛大IT2011-58 ISEC2011-85 WBS2011-59
抄録 (和) 本論文ではウェーブレット変換画像に対するクワッドツリー分割に基づく効率的な符号化方法について述べる.ウェーブレット変換を利用した画像符号化方式として,変換係数の親子関係を利用したセット分割に基づく画像符号化とクワッドツリー分割に基づく画像符号化がある.前者は変換係数の親子関係を利用するため,サブバンド間の相関関係を利用した符号化方式である.一方,後者はサブバンド間の相関は利用せず,各サブバンド内の相関のみを利用する符号化方式である.本論文では,サブバンド内の相関のみを利用する符号化方式であるクワッドツリー分割に基づく符号化に焦点を当てる.クワッドツリー分割に基づく符号化にはサブバンドを分割することを示す分割ビットが多く含まれており,それらは画像の品質に影響しない情報である.そのため,分割ビットを削減することにより画像符号化の効率向上が期待される.そこで本論文では,サブバンド間の相関を利用し分割ビットを削減する分割予測という手法を導入し,分割予測を用いたクワッドツリー分割に基づく画像符号化を提案する. 
(英) This paper describes an efficient wavelet coding algorithm based on quadtree partition. There are 2 main types of methods. The first type exploits a correlation of wavelet coefficients across subband. It only uses an interband correlation. On the other hand the second type exploits a correlation of wavelet coefficients within each subband. It only uses an intraband correlation. Our work focuses on quadtree-based image coder. In this type of method, there are many “partition bits” that indicate the need of quadtree partitioning. These bits are insignificant for image quality. Therefore we integrate a novel method that is called predictive set partitioning into quadtree-based image coder and propose an efficient quadtree-based image coder with predictive set partitioning.
キーワード (和) 画像符号化 / ウェーブレット変換 / ビットプレーン符号化 / クワッドツリー分割 / / / /  
(英) Image coding / wavelet transforms / bitplane coding, / quadtree partition / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 454, IT2011-58, pp. 79-83, 2012年3月.
資料番号 IT2011-58 
発行日 2012-02-23 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2011-58 ISEC2011-85 WBS2011-59

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2012-03-01 - 2012-03-02 
開催地(和) 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般:情報通信基礎サブソサイエティとの合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2012-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分割予測を用いたクワッドツリー分割に基づく画像符号化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Efficient Quadtree-based Image Coder with Predictive Set Partitioning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像符号化 / Image coding  
キーワード(2)(和/英) ウェーブレット変換 / wavelet transforms  
キーワード(3)(和/英) ビットプレーン符号化 / bitplane coding,  
キーワード(4)(和/英) クワッドツリー分割 / quadtree partition  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今村 栄俊 / Hidetoshi Imamura / イマムラ ヒデトシ
第1著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宇戸 寿幸 / Toshiyuki Uto / ウト トシユキ
第2著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大上 健二 / Kenji Ohue / オオウエ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-01 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2011-58,IEICE-ISEC2011-85,IEICE-WBS2011-59 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.454(IT), no.455(ISEC), no.456(WBS) 
ページ範囲 pp.79-83 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-IT-2012-02-23,IEICE-ISEC-2012-02-23,IEICE-WBS-2012-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会