お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-01 16:25
[招待講演]デジタルシネマの進展とその4K映像技術の新たな展開
藤井哲郎東京都市大SIS2011-66
抄録 (和) SIGGRAPH2001における世界初の4Kデジタルシネマのデモンストレーションより、11年が経過した。この間に、ハリウッド6大スタジオを中心とするDCIによりデジタルシネマ・システムの仕様がまとめられ、世界中に普及させるための国際標準化が精力的に進められた。また、デジタル3D映画のヒットもあり、デジタルシネマは一気に世界中に広がった。現在、60,000スクリーン以上がデジタルに置き換わり、その普及率は50%を超えている。本稿では、ハリウッドによるデジタルシネマ標準化のプロセスを振り返るとともに、4K超高精細映像を用いた新しいアプリケーションの登場を展望する。 
(英) 11 years has passed since the world first 4K digital cinema demonstration at SIGGRAPH 2001. In 2005, Hollywood major 6 studios documented the digital cinema standard as DCI’s Digital Cinema System Specification, including 4K image quality. In 2007, an addendum for 3D Stereoscopic was added. Today, more than 60,000 screens have changed into digital around the world. This paper presents the overview of the digital cinema deployment and explores its alternative new applications using 4K image technologies.
キーワード (和) デジタルシネマ / 4K映像 / 超高精細映像 / / / / /  
(英) digital cinema / 4K image / Super High Definition Image / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 457, SIS2011-66, pp. 73-78, 2012年3月.
資料番号 SIS2011-66 
発行日 2012-02-23 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2011-66

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2012-03-01 - 2012-03-02 
開催地(和) 東京都市大学渋谷サテライトクラス 
開催地(英) Shibuya Satellite Class, Tokyo City Univ. 
テーマ(和) ソフトコンピューティング,一般 
テーマ(英) Soft Computing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2012-03-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) デジタルシネマの進展とその4K映像技術の新たな展開 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Recent Progress on Digital Cinema and its New Application of 4K Image Technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタルシネマ / digital cinema  
キーワード(2)(和/英) 4K映像 / 4K image  
キーワード(3)(和/英) 超高精細映像 / Super High Definition Image  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 哲郎 / Tetsuro Fujii / フジイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-01 16:25:00 
発表時間 60 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2011-66 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2012-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会