電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-10 17:00
2時相3次元胸部CT像からのリンパ節自動抽出手法に関する検討
岸本充博二村幸孝小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・岩野信吾森 健策名大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,早期相と晩期相の3次元造影胸部CT像からリンパ節を抽出する手法について述べる.肺がん治療において画像検査によりリンパ節への転移の有無を診断することは重要である.このことから,診断支援を目的とした胸部CT像からのリンパ節の自動抽出が望まれている.自動抽出に関する従来手法では,広範囲な抽出対象領域と不十分な過抽出削減処理により,大量の過抽出が生み出されており,臨床利用に必要な性能を持っていなかった.本手法では,2時相の胸部造影CT像の濃度値特徴を用いてリンパ節の候補領域を粗抽出し,領域拡張処理を適用した候補領域の短軸と長軸の長さ情報を用いて過抽出の削減を行うことで,過抽出の少ない自動抽出結果を得る.本手法を3次元胸部CT像42組に適用し,従来手法および画像検査の診断結果と比較した.実験の結果,抽出領域の再現率は69.9 %,適合率は58.4 %であった. 
(英) In this paper, we present a method for automated extraction of lymph nodes from 3D contrasted chest CT images taken in early- and late-phases. Image diagnoses of the lymph node metastases are quite important in lung cancer treatments. Automated extraction of lymph nodes from chest CT images by computers is expected to be developed. The previous extraction methods caused a lot of FPs (false positive) due to inadequate target processing regions and insufficient FP reduction processes. We extract lymph node candidates roughly %corrected the target processing region by using the intensity features of the two-phase 3D contrasted chest CT images. We reduce FPs of the lymph node candidates based on the information of the smallest and longest axes of the candidates after processing by a region growing process. We evaluate our method using 42 cases of CT image pairs. The extraction results are compared with diagnosis results by a radiologist. Experimental results showed that the recall and precision rate of the extracted regions were 69.9 % and 58.4 %, respectively.
キーワード (和) 胸部CT像 / リンパ節 / CAD / 局所濃淡構造解析 / 領域拡張法 / / /  
(英) Chest CT image / lymph nodes / computer assisted detection / local intensity structure analysis / region growing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 430, PRMU2011-237, pp. 237-242, 2012年2月.
資料番号 PRMU2011-237 
発行日 2012-02-02 (PRMU, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU SP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) 東北大学 青葉山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 時系列パターン認識 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2012-02-PRMU-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2時相3次元胸部CT像からのリンパ節自動抽出手法に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on automated extraction of lymph nodes from two-phase 3D contrasted chest CT images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 胸部CT像 / Chest CT image  
キーワード(2)(和/英) リンパ節 / lymph nodes  
キーワード(3)(和/英) CAD / computer assisted detection  
キーワード(4)(和/英) 局所濃淡構造解析 / local intensity structure analysis  
キーワード(5)(和/英) 領域拡張法 / region growing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸本 充博 / Mitsuhiro Kishimoto / キシモト ミツヒロ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 二村 幸孝 / Yukitaka Nimura / ニムラ ユキタカ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田 昌宏 / Masahiro Oda / オダ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 北坂 孝幸 / Takayuki Kitasaka / キタサカ タカユキ
第4著者 所属(和/英) 愛知工業大学 (略称: 愛知工大)
Aichi Institute of Technology (略称: Aichi Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩野 信吾 / Shingo Iwano / イワノ シンゴ
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 健策 / Kensaku Mori / モリ ケンサク
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-10 17:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2011-237,IEICE-SP2011-152 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.430(PRMU), no.431(SP) 
ページ範囲 pp.237-242 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2012-02-02,IEICE-SP-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会