電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-10 09:00
パーティクルフィルタを組み込んだ分離度Snakeによる微生物の輪郭追跡
高木雅武福井和広筑波大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) バイオテクノロジーの分野において,微生物の分離や同定を行う作業は人手に頼っているのが現状であり,顕微鏡等を用いて識別や輪郭抽出を行っている.これらの作業は膨大な時間がかかるため,バイオ研究の大きなボトルネックとなっている.特に輪郭抽出作業には多大な時間がかかるため,作業の省力化が必要となる.この対応策として,画像処理による自動化が考えられるが,顕微鏡画像に写る微生物は輪郭部分がはっきりとしないという問題がある.このような対象の輪郭を高精度に抽出するため,本稿では分離度に基づく動的輪郭モデルを用いる.さらに,輪郭追跡を安定化するため,パーティクルフィルタの枠組みを導入する.その際,変形可能性のある輪郭形状をあらかじめ学習しておくことにより,少ないパーティクル数で効率よく推定を行う. 
(英) This paper proposes an effective method for tracking the contour of a microorganism using separability snake, which is driven with the framework of particle filter. The validity of our method is shown through the
evaluation experiments using microscope image of microorganism.
キーワード (和) 輪郭追跡 / 分離度 / 動的輪郭モデル / パーティクルフィルタ / / / /  
(英) Contour Extraction / Separability / Active Contour / Particle Filter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 430, PRMU2011-224, pp. 167-172, 2012年2月.
資料番号 PRMU2011-224 
発行日 2012-02-02 (PRMU, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU SP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) 東北大学 青葉山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 時系列パターン認識 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2012-02-PRMU-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) パーティクルフィルタを組み込んだ分離度Snakeによる微生物の輪郭追跡 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Separability snake driven with particle filter for tracking a microorganism 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 輪郭追跡 / Contour Extraction  
キーワード(2)(和/英) 分離度 / Separability  
キーワード(3)(和/英) 動的輪郭モデル / Active Contour  
キーワード(4)(和/英) パーティクルフィルタ / Particle Filter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 雅武 / Masamu Takaki / タカキ マサム
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福井 和広 / Kazuhiro Fukui / フクイ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-10 09:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2011-224,IEICE-SP2011-139 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.430(PRMU), no.431(SP) 
ページ範囲 pp.167-172 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2012-02-02,IEICE-SP-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会