電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-09 16:30
[ポスター講演]IHS変換を用いた衛星画像の融合処理
塚本直子菅谷至寛大町真一郎東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では衛星画像の融合処理手法として,地球観測衛星から得られた高解像度のパンクロマチック(PAN)画像と低解像度のマルチスペクトル(MS)画像を用いて,PAN画像の解像度をもつカラー画像を作り出す手法を提案する.まずIHS変換を用いてカラー画像の明度(輝度)を求め, PAN画像に対するカラー画像の輝度の寄与率を用いて輝度を高解像度化する.寄与率はPANとMSのデータから推定する.実験を行い,従来法より定量的に高い評価値を得ることができることを示す. 
(英) A method for generating high-resolution color image from fusing high-resolution panchromatic image and low-resolution multispectral images obtained by the earth observation satellite is proposed. First, the intensity of color image is calculated using IHS transform, and then the resolution of intensity is increased using a correction coefficient of the color image corresponding to the panchromatic image. In this paper, we propose a method for estimating a correction coefficient of the color image corresponding to the panchromatic image, and present a new image fusion method based on the IHS transform. Experimental results show that this method achieves higher quality indexes than the conventional IHS methods.
キーワード (和) リモートセンシング / 融合処理 / 地球観測衛星 / IHS変換 / 寄与率 / / /  
(英) Remote sensing / Image fusion / Earth observation satellite / IHS Transform / Correction Coefficient / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 430, PRMU2011-211, pp. 123-124, 2012年2月.
資料番号 PRMU2011-211 
発行日 2012-02-02 (PRMU, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU SP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) 東北大学 青葉山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 時系列パターン認識 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2012-02-PRMU-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IHS変換を用いた衛星画像の融合処理 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fusion of satellite imagery using IHS transform 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リモートセンシング / Remote sensing  
キーワード(2)(和/英) 融合処理 / Image fusion  
キーワード(3)(和/英) 地球観測衛星 / Earth observation satellite  
キーワード(4)(和/英) IHS変換 / IHS Transform  
キーワード(5)(和/英) 寄与率 / Correction Coefficient  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 直子 / Naoko Tsukamoto / ツカモト ナオコ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅谷 至寛 / Yoshihiro Sugaya / スガヤ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大町 真一郎 / Shinichiro Omachi / オオマチ シンイチロウ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-09 16:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2011-211,IEICE-SP2011-126 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.430(PRMU), no.431(SP) 
ページ範囲 pp.123-124 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-PRMU-2012-02-02,IEICE-SP-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会