電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-09 13:30
大局的な行動パターンに基づいた異常状態の検出
葛本衣里宜保達哉青木茂樹宮本貴朗岩田 基汐崎 陽阪府大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,監視員の負担軽減を目指した,防犯や交通流監視のための自動監視システムが注目されている.監視業務の自動化を目指した代表的な研究としては,主に``異常''行動を予めモデルデータとして与える手法と,観測回数の少ない行動を``非日常状態''とする手法が挙げられる.前者は,通知すべき行動を正しく検出できるが,全ての``異常''行動を予め定義することが難しく,後者は,``異常''行動を予め定義することなく検出できるが,通知すべき異常を正しく検出できない可能性があるという問題があった.そこで本稿では,両者の利点を生かした手法を提案する.本手法では,観測された行動パターンを行動パターン間の類似度を基にクラスタリングし,監視員が与えた各クラスに対する``正常''や``異常''などの情報を基に異常事態を検出する. 
(英) Recently, automatic surveillance systems have become active area of research. There are two typical methods of research for automatic surveillance systems. They are the methods of giving model data of abnormal patterns and the methods of detecting rare patterns. The former methods can detect the patterns of given model data, but cannot define all abnormal patterns. The latter methods are not able to detect all abnormal patterns. In this paper, we propose a novel method of having the advantage of these methods. First, we extract behavioral patterns from images of a surveillance camera. Second, we classify the behavioral patterns and ``normal'' or ``abnormal'' information is given to each class. Finally, we recognize observed behavioral patterns based on the information.
キーワード (和) 行動パターン認識 / 異常検出 / / / / / /  
(英) Behavioral pattern recognition / Detection of abnormal situations / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 430, PRMU2011-195, pp. 53-58, 2012年2月.
資料番号 PRMU2011-195 
発行日 2012-02-02 (PRMU, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU SP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) 東北大学 青葉山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 時系列パターン認識 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2012-02-PRMU-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大局的な行動パターンに基づいた異常状態の検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Detection of Abnormal Situations Based on Comprehensive Behavioral Patterns 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 行動パターン認識 / Behavioral pattern recognition  
キーワード(2)(和/英) 異常検出 / Detection of abnormal situations  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 葛本 衣里 / Eri Kuzumoto / クズモト エリ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宜保 達哉 / Tatsuya Gibo / ギボ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 茂樹 / Shigeki Aoki / アオキ シゲキ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 貴朗 / Takao Miyamoto / ミヤモト タカオ
第4著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 基 / Motoi Iwata / イワタ モトイ
第5著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 汐崎 陽 / Akira Shiozaki / シオザキ アキラ
第6著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-09 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2011-195,IEICE-SP2011-110 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.430(PRMU), no.431(SP) 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2012-02-02,IEICE-SP-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会