電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-09 15:45
株価回帰とWEBニュース記事分析を組み合わせた株価動向推定
高橋宏圭関 和広上原邦昭神戸大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,推定対象の銘柄に関する株価と WEB ニュース記事を利用した株価動向推定の手法を提案す
る.株価動向推定に利用できる情報には,大きく分けて,株価等の数値情報とニュース記事等のテキスト情報の 2 種
類がある.数値情報のみを用いた株価動向推定の手法は,一定の成果を挙げている.しかし,テキスト情報は,数値
情報には含まれないより多くの情報を含んでいるので,より正確な株価動向推定に利用できる可能性がある.そこで,
本研究では,企業の株価の動向推定に関連する テキスト情報として,WEB ニュース記事を利用する.ニュース記事
は企業の株価に対して少なからず影響を与えるので,数値情報のみからは 推定できない誤差を生む可能性がある.そ
こで, 提案手法では,過去の株価を学習した回帰式を用いて推定した株価の推定誤差を,ニュース記事から抽出した
特徴量を用いて回帰する.実験では,テキスト情報として WEB ニュース記事を利用することで,より正確な株価動
向推定が可能であるか検証した. 
(英) In this study, we propose a method for stock price prediction using web news articles. There are two
types of information available to predict stock prices : numeric information such as stock prices, and textual infor-
mation such as news articles. Prediction using only numeric information is insufficient because company’s news also
has some influence on their stock price. We apply a regression analysis for predicting using features extracted from
news articles. Evaluative experiments using web news articles as textual information examine whether stock price
can be predicted more accurately.
キーワード (和) 株価予測 / サポートベクトル回帰 / WEBニュース記事 / / / / /  
(英) stock price pridiction / support vector regression / web news articles / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 430, PRMU2011-203, pp. 103-108, 2012年2月.
資料番号 PRMU2011-203 
発行日 2012-02-02 (PRMU, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU SP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) 東北大学 青葉山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 時系列パターン認識 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2012-02-PRMU-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 株価回帰とWEBニュース記事分析を組み合わせた株価動向推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Stock Price Prediction by Combining Stock Price Regression and Web News Text Mining 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 株価予測 / stock price pridiction  
キーワード(2)(和/英) サポートベクトル回帰 / support vector regression  
キーワード(3)(和/英) WEBニュース記事 / web news articles  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 宏圭 / Hiroyoshi Takahashi / タカハシ ヒロヨシ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関 和広 / Kazuhiro Seki / セキ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 邦昭 / Kuniaki Uehara / ウエハラ クニアキ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-09 15:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2011-203,IEICE-SP2011-118 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.430(PRMU), no.431(SP) 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2012-02-02,IEICE-SP-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会