電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-09 16:30
[ポスター講演]物体と動き特徴を用いた行動認識
勝手美紗内海ゆづ子黄瀬浩一阪府大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 高齢化が急速に進む中で,家に設置したカメラを用いて遠距離から高齢者を見守るシステムが注目を集めている.本稿では,見守りシステムでの高齢者の行動の詳細を獲得,提示することを目的とし,動画像からの人物の行動を検出する.人物の行動は物体などの周りの環境を伴って行われるものが大半である.そこで,物体検出と人物の動きを用いた行動認識手法を提案し,人物の動きだけでなく,人物の周りの物体を検出し,動きと周りの環境の相互の情報を用いて行動の認識を行う.人物の動きは,動画中における局所特徴量の特徴点の配置情報を特徴量として,周辺の環境は,人の周りで検出した物体の位置や大きさの比の情報を特徴量とする.認識には,動き,物体の特徴量を結合し,最近傍探索により行う. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 行動認識 / 物体検出 / Spatio-temporal 特徴量 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 430, PRMU2011-212, pp. 125-126, 2012年2月.
資料番号 PRMU2011-212 
発行日 2012-02-02 (PRMU, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU SP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) 東北大学 青葉山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 時系列パターン認識 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2012-02-PRMU-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 物体と動き特徴を用いた行動認識 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Gesture recognition from human motion and objects 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 行動認識 /  
キーワード(2)(和/英) 物体検出 /  
キーワード(3)(和/英) Spatio-temporal 特徴量 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 勝手 美紗 / Misa Katte / カッテ ミサ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 内海 ゆづ子 / Yuzuko Utsumi / ウツミ ユヅコ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黄瀬 浩一 / Koichi Kise / キセ コウイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-09 16:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2011-212,IEICE-SP2011-127 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.430(PRMU), no.431(SP) 
ページ範囲 pp.125-126 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-PRMU-2012-02-02,IEICE-SP-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会