お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-27 13:30
報酬と行動決定を伴う時系列データの強化学習を用いたオフライン分析
麻生英樹城 真範神嶌敏弘赤穂昭太郎産総研)・興梠貴英東大NC2011-115
抄録 (和) 強化学習は環境中で動作するエージェントのオンライン行動最適化学習のモデルとして用いられることが多いが,マルコフ決定過程や部分観測マルコフ決定過程の上の方策最適化アルゴリズムや強化学習アルゴリズムを用いて,あらかじめ収集された報酬つき時系列データをマイニングし,データ生成過程のモデル化,特定の行動の価値評価,将来予測などを行う研究も行われてきている.本稿では,これまでの研究を紹介するとともに,循環器内科における診療データへの適用可能性を検討した結果について述べる. 
(英) Although the main applications of reinforcement learning (RL) is online
learning of intelligent agents working in environments, there exists some researches to use RL for analyzing collected time series data with rewards and actions, such as, dialog data in order to evaluate value of states, value of actions, and to predict future observations. In this paper, we introduce existing researches and also report on the applicability of the methods to the data from heart desease treatments.
キーワード (和) 強化学習 / マルコフ決定過程 / 時系列解析 / データマイニング / / / /  
(英) reinforcement learning / Markov decision process / time series analysis / data mining / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 419, NC2011-115, pp. 107-112, 2012年1月.
資料番号 NC2011-115 
発行日 2012-01-19 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2011-115

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 公立はこだて未来大学 
開催地(英) Future University Hakodate 
テーマ(和) 一般、複雑系とニューロコンピューティング 
テーマ(英) General, Complex Systems and Neurocomputing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2012-01-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 報酬と行動決定を伴う時系列データの強化学習を用いたオフライン分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Time Series Data Accompanied with Rewards and Actions using Reinforcement Learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 強化学習 / reinforcement learning  
キーワード(2)(和/英) マルコフ決定過程 / Markov decision process  
キーワード(3)(和/英) 時系列解析 / time series analysis  
キーワード(4)(和/英) データマイニング / data mining  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 麻生 英樹 / Hideki Asoh / アソウ ヒデキ
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 城 真範 / Masanori Shiro / シロ マサノリ
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 神嶌 敏弘 / Toshihiro Kamishima / カミシマ トシヒロ
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤穂 昭太郎 / Shotaro Akaho / アカホ ショウタロウ
第4著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 興梠 貴英 / Takahide Kohro / コウロ タカヒデ
第5著者 所属(和/英) 東京大学医学部 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-27 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2011-115 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.419 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会