お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-27 13:30
周波数領域等化システムのための単一周波数全二重無線中継
能口宗久林 和則金子めぐみ酒井英昭京大SIP2011-109 RCS2011-298
抄録 (和) 送受信に同一の周波数を用いた全二重無線中継局では,発振を防ぐために回り込み波(自己干渉波)の抑圧が必要不可欠である.本報告では,サイクリックプリフィックスを用いたブロック伝送方式の採用を前提とした,全二重無線中継局のためのアダプティブアレーアンテナによる回り込み波キャンセラを提案する.提案方式では,従来法である1本の実アンテナ素子と仮想回り込み経路を用いたブラインド回り込みキャンセラをアレーアンテナの各素子に採用し,中継局のアレー合成の後段に仮想的に設置した周波数領域等化器出力における信号対雑音比(SNR)を最大化するようなウェイト制御を行なうことで,回り込み経路の通信路情報を明に用いることなく,回り込み波のキャンセルと後段の等化器出力で雑音増強が生じないような複数希望波の捕捉が可能である.提案方式を用いたときの,受信端末におけるビット誤り率 (Bit Error Rate, BER)特性を計算機シミュレーションによって評価することで提案方式の有効性を明らかにする. 
(英) Full-duplex radio relay station using a single frequency for receiving and transmitting signals requires coupling wave (self--interference) canceller in order to avoid oscillation. In this paper, we propose a coupling wave cancellation scheme for FDE (Frequency Domain Equalization)
system. The proposed method utilizes a blind coupling canceller using an actual antenna element and virtualcoupling wave paths as each element of adaptive antenna array, and controls the weights of adaptive array so that the SNR (Signal-to-Noise Ratio) at the FDE output, which is assumed to be placed afterthe adaptive array, is maximized. With the proposed method, we can achieve the coupling wave cancelerand multiple desired signal reception, which increases the received desired signal power, without noise enhancement at the FDE.
The BER (Bit Error Rate) performance of the proposed method is demonstrated via computer simulations.
キーワード (和) 単一周波数全二重中継システム / 回り込み波 / アダプティブアレー / 複数波受信 / 周波数領域等化 / / /  
(英) Full-Duplex Relay / Coupling Wave / Adaptive Array / Frequency Domain Equalization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 403, SIP2011-109, pp. 177-182, 2012年1月.
資料番号 SIP2011-109 
発行日 2012-01-19 (SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIP2011-109 RCS2011-298

研究会情報
研究会 RCS SIP  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2012-01-RCS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周波数領域等化システムのための単一周波数全二重無線中継 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Single Frequency Full-Duplex Radio Relay Station for Frequency Domain Equalization Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 単一周波数全二重中継システム / Full-Duplex Relay  
キーワード(2)(和/英) 回り込み波 / Coupling Wave  
キーワード(3)(和/英) アダプティブアレー / Adaptive Array  
キーワード(4)(和/英) 複数波受信 / Frequency Domain Equalization  
キーワード(5)(和/英) 周波数領域等化 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 能口 宗久 / Munehisa Noguchi / ノグチ ムネヒサ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 和則 / Kazunori Hayashi / ハヤシ カズノリ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 めぐみ / Megumi Kaneko / カネコ メグミ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 英昭 / Hideaki Sakai / サカイ ヒデアキ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-27 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-SIP2011-109,IEICE-RCS2011-298 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.403(SIP), no.404(RCS) 
ページ範囲 pp.177-182 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIP-2012-01-19,IEICE-RCS-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会