電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-27 14:25
多分岐・延伸化を実現するSOA利得制御方式による10G-EPON OLTの試作と評価
池田博樹栖川 淳日立CS2011-95
抄録 (和) 双方向10.3Gb/sのPONシステムにおいて、多分岐・延伸化を実現するSOA利得制御方式によるOLT試作機を開発した。多分岐・延伸化をOLTのアップグレードにより実現するためには、OLT光送信部の高出力化、OLT光受信部の高感度化・広ダイナミックレンジ化が課題となる。我々は、OLTでのSOA利得制御として、下り連続信号向けAPC制御や上りバースト向けリセットつきSOA利得切り替え制御を提案し、その制御回路をOLT試作機に実装した。本試作機を評価した結果、OLT送信部では平均出力パワー+9.9dBm,消光比8.7dB、OLT受信部では、バーストプリアンブル長1200nsのバースト信号で最小受光感度-32.4dBmを確認した。SOA利得制御方式によるOLTにより下りロスバジェットは最大で42.4dB、上りロスバジェットは最大で37.9dBまで拡張でき、128分岐20kmPONを実現できることを示した。 
(英) We developed a SOA-embedded OLT prototype for long-reach and high-split ratio 10.3Gb/s PON system. Increase of output power in optical transmitter side and improvement of receiver sensitivity in optical receiver side are issues to be solved, to achieve long-reach and high-split-ratio by upgrading OLT. We proposed SOA gain control for downstream continuous signal and upstream burst-mode signal, and implemented their control circuit to OLT prototype. An evaluation of OLT prototype shows that OLT output power of +9.9dBm, extinct ratio of 8.7dB in optical transmitter side and receiver sensitivity for burst signal of -32.4dBm are achieved. We showed that downstream loss-budget can be extended to 42.4dB and upstream loss-budget can be extended to 37.9dB by applying the SOA-embedded OLT.
キーワード (和) FTTH / PON / SOA / 延伸化 / 多分岐 / 10G-EPON / /  
(英) FTTH / PON / SOA / 10G-EPON / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 410, CS2011-95, pp. 73-78, 2012年1月.
資料番号 CS2011-95 
発行日 2012-01-19 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2011-95

研究会情報
研究会 CS OCS  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 伊勢市観光文化会館 
開催地(英) ISESHI-KANKOUBUNKAKAIKAN 
テーマ(和) コア・メトロシステム、光アクセスシステム・次世代PON、ブロードバンドアクセス方式、(広域)イーサネット、光伝達網 (OTN)、高速インタフェース、アナログ光伝送、量子通信、一般 
テーマ(英) Core/metro system, Optical access system/next generation PON, Broadband access system, (Wide area)Ethernet, Optical transport network(OTN), High-speed interface, Analog optaical transmission, Quantum communication etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2012-01-CS-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多分岐・延伸化を実現するSOA利得制御方式による10G-EPON OLTの試作と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Deveopment and Evaluation of 10G-EPON OLT by using gain control of SOA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FTTH / FTTH  
キーワード(2)(和/英) PON / PON  
キーワード(3)(和/英) SOA / SOA  
キーワード(4)(和/英) 延伸化 / 10G-EPON  
キーワード(5)(和/英) 多分岐 /  
キーワード(6)(和/英) 10G-EPON /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 博樹 / Hiroki Ikeda /
第1著者 所属(和/英) 日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 栖川 淳 / Jun Sugawa /
第2著者 所属(和/英) 日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi Ltd. (略称: Hitachi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-27 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2011-95 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.410 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会