お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-27 11:35
時間周波数解析によるいびき・母音識別に関する基礎検討
榎本崇宏徳島大)・ウダンダ アビラトナクイーンズランド大)・橋本知明芥川正武徳島大)・近藤英司川田育二阿南共栄病院)・小中信典木内陽介徳島大MBE2011-81
抄録 (和) 閉塞型睡眠時無呼吸(OSA)の診断を目指して,いびき解析が行われている。いびきは母音と類似した性質があり,その解析には,従来の音声信号処理が適用されている。聴感評価により容易に両者を分類できることから,時間周波数領域にそれらの違いがあると思われる。本論文では,調波構造区間をもとに,両者を識別する方法を提案する。実母音,いびきに対して,提案法を施し,提案法の有効性を検討する。 
(英) Because of the similarities between snore and speech, the conventional techniques for speech analysis has been used to evaluate the snore sound. In this paper we explore the differences between snore and vowel in the harmonic-component region. We propose a method to distinguish between two based on the harmonic-component region conveniently. Working on the clinical snore and volunteer’s vowel, the effectiveness of proposed method is investigated.
キーワード (和) いびき / 母音 / 調波構造区間 / / / / /  
(英) Snore / Vowel / Harmonic component / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 423, MBE2011-81, pp. 19-20, 2012年1月.
資料番号 MBE2011-81 
発行日 2012-01-20 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2011-81

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2012-01-27 - 2012-01-28 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) Kyushu University 
テーマ(和) ME,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2012-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 時間周波数解析によるいびき・母音識別に関する基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Distinguishing Between Snore and Vowel by Time-Frequency Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) いびき / Snore  
キーワード(2)(和/英) 母音 / Vowel  
キーワード(3)(和/英) 調波構造区間 / Harmonic component  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 榎本 崇宏 / Takahiro Emoto / エモト タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Toksuhiam (略称: Tokushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ウダンダ アビラトナ / Udantha R. Abeyratne / ウダンダ アビラトナ
第2著者 所属(和/英) クイーンズランド大学 (略称: クイーンズランド大)
The University of Queensland (略称: UQ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 知明 / Tomoaki Hashimoto / ハシモト トモアキ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Toksuhiam (略称: Tokushima Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 芥川 正武 / Masatake Akutagawa / アクタガワ マサタケ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Toksuhiam (略称: Tokushima Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 英司 / Eiji Kondo / コンドウ エイジ
第5著者 所属(和/英) 阿南共栄病院 (略称: 阿南共栄病院)
Anan-kyoei hospital (略称: Anan-kyoei hospital)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 川田 育二 / Ikuji Kawata / カワタ イクジ
第6著者 所属(和/英) 阿南共栄病院 (略称: 阿南共栄病院)
Anan-kyoei hospital (略称: Anan-kyoei hospital)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 小中 信典 / Shinsuke Konaka / コナカ シンスケ
第7著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Toksuhiam (略称: Tokushima Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 木内 陽介 / Yohsuke Kinouchi / キノウチ ヨウスケ
第8著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Toksuhiam (略称: Tokushima Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-27 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2011-81 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.423 
ページ範囲 pp.19-20 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MBE-2012-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会