電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-27 16:40
半導体マッハツェンダ変調器の吸収平衡化変調の検討
松田恵介望月敬太杉原隆嗣有賀 博三菱電機エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2011-195 LQE2011-181 EST2011-129 MWP2011-97
抄録 (和) 半導体マッハツェンダ(MZ)変調器は,変調導波路において変調電圧に応じて屈折率変化と同時に吸収量変化を生じる.そのためMZ変調器を構成する2アーム間で,吸収量変化に非平衡がある場合,位相変調出力光の強度が符号によって異なり,伝送特性を劣化させる.本稿ではこの課題に対し,2アーム間で吸収量変化を平衡化し,変調時の符号の強度を等しくすることで,伝送特性を改善する手法を提案し,その妥当性を理論的,実験的に示す. 10GbpsDPSK変調において,提案手法により符号間の強度差を0.1dB以下に抑えることでQ値が1.4dB改善した. 
(英) Semiconductor Mach-Zehnder (MZ) Modulators generally use quantum-confined-Stark effect (QCSE) at the phase modulation waveguides. The QCSE causes light absorption corresponding to refractive index change. Because this relation is owing to Kramers-Kronig relation, the absorption is inevitable in phase modulation by semiconductor MZ modulators. Unbalance of the absorption change between two arms of MZ Modulator results in difference between output light intensities of different symbols and deterioration of the Q factor of the modulator. In this paper, we propose a novel method of balancing light absorption at two arms of a semiconductor MZ modulator, and confirmed it both theoretically and experimentally. It depressed the symbol intensity difference within 0.1 dB and the Q factor was improved in 10Gbps differential-phase-shift-keying format by 1.4dB.
キーワード (和) 化合物半導体 / マッハツェンダ変調器 / DPSK / / / / /  
(英) Compound Semiconductor / Mach-Zehnder Modulator / DPSK / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 414, LQE2011-181, pp. 319-322, 2012年1月.
資料番号 LQE2011-181 
発行日 2012-01-19 (PN, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMT PN LQE OPE MWP EST IEE-EMT  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 大阪大学コンベンションセンター 
開催地(英) Osaka Univ. Convention Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,ファイバとその応用,光集積回路,光導波路素子,光スイッチング,導波路解析,一般 
テーマ(英) Photonic integrated circuits and devices, swtiching, PLC, fiber devices, waveguide analysis, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2012-01-EMT-PN-LQE-OPE-MWP-EST-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 半導体マッハツェンダ変調器の吸収平衡化変調の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Absorption Balancing of Semiconductor Mach-Zehnder Modulator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 化合物半導体 / Compound Semiconductor  
キーワード(2)(和/英) マッハツェンダ変調器 / Mach-Zehnder Modulator  
キーワード(3)(和/英) DPSK / DPSK  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 恵介 / Keisuke Matsuda / マツダ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 望月 敬太 / Keita Mochizuki / モチヅキ ケイタ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉原 隆嗣 / Takashi Sugihara / スギハラ タカシ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 有賀 博 / Hiroshi Aruga / アルガ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-27 16:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-PN2011-79,IEICE-OPE2011-195,IEICE-LQE2011-181,IEICE-EST2011-129,IEICE-MWP2011-97 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.412(PN), no.413(OPE), no.414(LQE), no.415(EST), no.416(MWP) 
ページ範囲 pp.319-322 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2012-01-19,IEICE-OPE-2012-01-19,IEICE-LQE-2012-01-19,IEICE-EST-2012-01-19,IEICE-MWP-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会