電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-26 17:05
[パネル討論]エリアワンセグを用いた聴覚障害者のための情報保障システムの検討
加藤伸子若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・西岡知之河野純大村上裕史皆川洋喜内藤一郎筑波技大SR2011-88
抄録 (和) 聴覚障害者に対するコミュニケーション支援システムの一つとして,エリアワ
ンセグを用いた情報保障システムの検討を行っている.
本システムは,字幕を付与した手話通訳映像や講師映像を,聴覚障害者の手元に伝達するものである.ワンセグ受信機能付き携帯電話等の手持ちの機器で受信できると共に,放送を用いることで多数のユーザに安定した情報を配信することができると期待される.本稿では,システムの概要と実際にオープンキャンパスで運用した際のアンケート結果について述べる. 
(英) In this paper, we have proposed a new communication support system with area one-segment broadcasting for hearing impaired.
Proposed support system delivers sign language interpreting or lecture videos added with real-time captioning to hearing impaired.
By using this system, user can receive an interpreter image by apparatus on hand such as a mobile phone with a one-segment broadcasting reception function.
Moreover, it is expected that the system is able to distribute the information stable to many users by using broadcast. We describe the outline of the system and the results of a questionnaire.
キーワード (和) 聴覚障害 / エリアワンセグ / 情報保障 / 文字通訳 / 手話通訳 / / /  
(英) hearing impaired / area one-segment broadcasting / communication support / real-time captioning / sign language interpreting / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 417, SR2011-88, pp. 63-66, 2012年1月.
資料番号 SR2011-88 
発行日 2012-01-19 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2011-88

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 鹿児島 
開催地(英) Kagoshima 
テーマ(和) コグニティブ無線ネットワーク,ク ロスレイヤ技術 
テーマ(英) Cognitive Radio Network, Cross Layer Technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2012-01-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) エリアワンセグを用いた聴覚障害者のための情報保障システムの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Communication Support System with Area One-segment Broadcasting for Hearing Impaired 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 聴覚障害 / hearing impaired  
キーワード(2)(和/英) エリアワンセグ / area one-segment broadcasting  
キーワード(3)(和/英) 情報保障 / communication support  
キーワード(4)(和/英) 文字通訳 / real-time captioning  
キーワード(5)(和/英) 手話通訳 / sign language interpreting  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 伸子 / Nobuko Kato / カトウ ノブコ
第1著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 若月 大輔 / Daisuke Wakatsuki / ワカツキ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩野目 剛亮 / Takeaki Shionome / シオノメ タケアキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Touhoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西岡 知之 / Tomoyuki Nishioka / ニシオカ トモユキ
第4著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 純大 / Sumihiro Kawano / カワノ スミヒロ
第5著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 裕史 / Hiroshi Murakami / ムラカミ ヒロシ
第6著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 皆川 洋喜 / Hiroki Minagawa / ミナガワ ヒロキ
第7著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 一郎 / Ichiro Naito / ナイトウ イチロウ
第8著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-26 17:05:00 
発表時間 15 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2011-88 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.417 
ページ範囲 pp.63-66 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SR-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会