電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-26 13:55
分散PCグリッドシステムの実装とその評価
梅本潤志榎原博之于 文龍関西大
抄録 (和) PCクラスタをインターネット(WAN)上に分散配置した分散PCグリッドシステムを実装し,その評価を行う.
分散PCグリッドシステムは,インターネット(WAN)上に分散配置されているPCクラスタをつなぎ,それらを1つのシステムとして機能するものである.
PCクラスタ内の各PCの状態を把握し,PCクラスタ間の情報交換のために,各PCクラスタにグリッドエージェントと呼ぶ管理サーバを設置する.
グリッドエージェントはグリッドポータルの機能も有し,各拠点で計算ジョブの投入やシステム内に存在する資源の状況把握などを行うことができる. 
(英) We implement and evaluate the distributed PC grid system that has PC clusters distributed on the Internet(WAN:Wide Area Network).
The distributed PC grid system is a single system connecting distributed PC clusters on the Internet.
The grid agent, that is a called management server, is set up to get the status of each PC in the PC cluster and to exchange information between PC clusters.
The grid agent has a function of a grid portal, submits computing jobs to each site, and gets status of resources on this system.
キーワード (和) グリッド / PCクラスタ / 分散配置 / システム構築 / / / /  
(英) Grid / PC Cluster / Distributed Allocation / System Implementation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 398, CPSY2011-77, pp. 135-140, 2012年1月.
資料番号 CPSY2011-77 
発行日 2012-01-18 (VLD, CPSY, RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 VLD CPSY RECONF IPSJ-SLDM  
開催期間 2012-01-25 - 2012-01-26 
開催地(和) 慶応義塾大学 日吉キャンパス 
開催地(英) Hiyoshi Campus, Keio University 
テーマ(和) 「FPGA応用および一般」 
テーマ(英) FPGA Applications, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2012-01-VLD-CPSY-RECONF-SLDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分散PCグリッドシステムの実装とその評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation and its Evaluation of Distributed PC Grid System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グリッド / Grid  
キーワード(2)(和/英) PCクラスタ / PC Cluster  
キーワード(3)(和/英) 分散配置 / Distributed Allocation  
キーワード(4)(和/英) システム構築 / System Implementation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅本 潤志 / Junji Umemoto / ウメモト ジュンジ
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 榎原 博之 / Hiroyuki Ebara / エバラ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 于 文龍 / Bunryu U / ウ ブンリュウ
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-26 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-VLD2011-114,IEICE-CPSY2011-77,IEICE-RECONF2011-73 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.397(VLD), no.398(CPSY), no.399(RECONF) 
ページ範囲 pp.135-140 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2012-01-18,IEICE-CPSY-2012-01-18,IEICE-RECONF-2012-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会