お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-26 09:20
グリッド基盤における認証局の構築および運用 ~ NAREGI-CAソフトウェアの活用事例 ~
坂根栄作合田憲人NII)・峯尾真一理研)・下條真司阪大NS2011-147
抄録 (和) 国立情報学研究所では,グリッド基盤における認証局の構築運用を容易に行なうために,NAREGI-CAソフトウェアを開発し公開している.本稿では,NAREGI-CAソフトウェアの電子証明書の署名要求,発行,失効のための機能および構成要素間の相互作用のためのプロトコル等について述べ,認証局の構築及び運用手法を活用事例とともに紹介し,今後の課題を議論する. 
(英) National Institute of Informatics have developed a software package in order to easily build a grid certificate authority (CA) and to operate it. The software package is released as open source software. In this paper, we present functions with respect to certificate management provided by the software package, and mention a protocol for interactions between components of public key infrastructure. We also present the application examples of the software package into realistic CA building and discuss future issues.
キーワード (和) グリッド / グリッドセキュリティ基盤 / 公開鍵認証基盤 / / / / /  
(英) grid / GSI / PKI / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 408, NS2011-147, pp. 11-16, 2012年1月.
資料番号 NS2011-147 
発行日 2012-01-19 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2011-147

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) Ryukyu University 
テーマ(和) ネットワークソフトウエア(ソフトウエアアーキテクチャ、ミドルウエア)、NWアプリケーション、SOA/SDP、NGN/IMS/API、分散制御・ダイナミックルーチング、グリッド、NW及びシステム信頼性、NW及びシステム評価、一般 
テーマ(英) Network Software, Network Application, SOA/SDP, NGN, IMS, API, Grid 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2012-01-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) グリッド基盤における認証局の構築および運用 
サブタイトル(和) NAREGI-CAソフトウェアの活用事例 
タイトル(英) Construction and operation of certificate authority in grid infrastructure 
サブタイトル(英) Application examples of NAREGI-CA software 
キーワード(1)(和/英) グリッド / grid  
キーワード(2)(和/英) グリッドセキュリティ基盤 / GSI  
キーワード(3)(和/英) 公開鍵認証基盤 / PKI  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂根 栄作 / Eisaku Sakane / サカネ エイサク
第1著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 合田 憲人 / Kento Aida / アイダ ケント
第2著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 峯尾 真一 / Shinichi Mineo / ミネオ シンイチ
第3著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 下條 真司 / Shinji Shimojo / シモジョウ シンジ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-26 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2011-147 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.408 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会