お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-26 09:25
ネットワーク構造と記銘パターンの違いによる記憶容量への影響
中倉昌哉寺山敬佑山内ゆかり日大NC2011-98
抄録 (和) 複雑ネットワークの分野では、ネットワーク構造の違いによる効率や性能の評価に、連想記憶の記憶容量を用いる研究が行われてきた。従来、このような研究ではランダムドットパターンが学習データに用いられてきた。その理由の一つに直交パターン(データの相互類似度が50%)を生成しやすいことが挙げられる。しかしデータに適したネットワークトポロジーがある可能性があり、ランダムドットパターンのみでネットワーク構造と記憶容量の関係を解析することは適切ではない。よって本研究では、ランダムドットパターンの他にシークエンシャルパターン及び文字パターンを用い、パターンの種類の違いがネットワーク構造の異なるニューラルネットワークにおいて、記憶容量にどのような影響を与えるのかを検討する。実験によりパターンの種類の違いで記憶容量の高いネットワークの構造が異なることが示された。 
(英) In the research field of complex networks, efficiency and performance evaluations of the network structure have been analyzed using the storage capacity of associative memory. Traditionally, researchers have been used random dot patterns for memorizing data. However, to analyze the relationship between network structure and storage capacity only by random dot patterns is not appropriate, because there may exist the optimal network topology for certain data types. Therefore, we adopted sequential patterns and characteristic patterns in addition to random dot patterns. Experimental results showed that the optimal network structure with high storage capacity differs due to the difference of pattern types.
キーワード (和) 複雑ネットワーク / 自己組織化 / スモールワールドネットワーク / 連想記憶 / / / /  
(英) Complex Network / Self-Organization / Small World / Associative Memory / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 419, NC2011-98, pp. 7-12, 2012年1月.
資料番号 NC2011-98 
発行日 2012-01-19 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2011-98

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2012-01-26 - 2012-01-27 
開催地(和) 公立はこだて未来大学 
開催地(英) Future University Hakodate 
テーマ(和) 一般、複雑系とニューロコンピューティング 
テーマ(英) General, Complex Systems and Neurocomputing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2012-01-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク構造と記銘パターンの違いによる記憶容量への影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Influence on the Storage Capacity by the Difference Between Network Structure and a Pattern Set 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 複雑ネットワーク / Complex Network  
キーワード(2)(和/英) 自己組織化 / Self-Organization  
キーワード(3)(和/英) スモールワールドネットワーク / Small World  
キーワード(4)(和/英) 連想記憶 / Associative Memory  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中倉 昌哉 / Masaya Nakakura / ナカクラ マサヤ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: NU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺山 敬佑 / Keisuke Terayama / テラヤマ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: NU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 ゆかり / Yukari Yamauchi / ヤマウチ ユカリ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: NU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-26 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2011-98 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.419 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2012-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会