お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-25 14:20
ITRON仕様OSのマルチスレッドプロセッサ拡張
上田陸平藤井 啓千代浩之松谷宏紀山崎信行慶大VLD2011-98 CPSY2011-61 RECONF2011-57
抄録 (和) 近年では組込みシステムの高機能化にともない,リアルタイム性に加えシステム全体の高スループット化が求められる.Responsive Multithreaded Processor(RMT Processor)は,このような組込みシステム向けに優先度付きSimultaneous Multithreading(SMT)アーキテクチャを採用しており,ハードウェアレベルでのスレッド制御を行うための機能を有している.本論文では,ITRON仕様のリアルタイムOSであるHyper Operating Systemについて,RMT Processor向けにマルチスレッド拡張を行った.その際,スレッドの生成やディスパッチにはRMT Processorの固有命令を使用し,スレッド間の排他制御はタスク・オブジェクト・キューの3種類のロックを用いて実装した.また,同時実行スレッド数を増やした際の最悪割込み応答時間を定めるため,割込み専用スレッドを設けた.評価では拡張を行ったサービスコールの実行時間を測定し,拡張前と比較を行った.また,割込み専用スレッドによる割込み応答時間への影響を測定し,その有効性を示した. 
(英) Recent advances in embedded systems have demanded high-performance under real-time constraints.Responsive Multithreaded Processor (RMT Processor) employs prioritized Simultaneous Multithreading (SMT) architecture with hardware-assisted context switch for such high-end embedded systems. In this paper, Hyper Operating System, which is a real-time OS based on ITRON specification, is extended to support multithread processing on RMT Processor.
RMT Processor specific instructions are used for task creation and dispatch, and three types of locks (task, object, and queue) are used to implement synchronization between threads.
A dedicated thread is assigned for interrupt processing in order to maintain the worst-case interrupt response time when the number of threads executed simultaneously increases. Execution times of the extended service calls for the multithread processing are evaluated and compared with those of the original service calls. We also show that the dedicated thread for interrupts can maintain the
interrupt response time.
キーワード (和) 組込みシステム / リアルタイムOS / ITRON / RMT Processor / SMT / / /  
(英) Embedded Systems / Real-Time OS / ITRON / RMT Processor / SMT / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 398, CPSY2011-61, pp. 43-48, 2012年1月.
資料番号 CPSY2011-61 
発行日 2012-01-18 (VLD, CPSY, RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2011-98 CPSY2011-61 RECONF2011-57

研究会情報
研究会 VLD CPSY RECONF IPSJ-SLDM  
開催期間 2012-01-25 - 2012-01-26 
開催地(和) 慶応義塾大学 日吉キャンパス 
開催地(英) Hiyoshi Campus, Keio University 
テーマ(和) 「FPGA応用および一般」 
テーマ(英) FPGA Applications, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2012-01-VLD-CPSY-RECONF-SLDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ITRON仕様OSのマルチスレッドプロセッサ拡張 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Extension of ITRON Specification OS for Multithreaded Processors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 組込みシステム / Embedded Systems  
キーワード(2)(和/英) リアルタイムOS / Real-Time OS  
キーワード(3)(和/英) ITRON / ITRON  
キーワード(4)(和/英) RMT Processor / RMT Processor  
キーワード(5)(和/英) SMT / SMT  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 陸平 / Rikuhei Ueda / ウエダ リクヘイ
第1著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 啓 / Kei Fujii / フジイ ケイ
第2著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 千代 浩之 / Hiroyuki Chishiro / チシロ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松谷 宏紀 / Hiroki Matsutani / マツタニ ヒロキ
第4著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 信行 / Nobuyuki Yamasaki / ヤマサキ ノブユキ
第5著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-25 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-VLD2011-98,IEICE-CPSY2011-61,IEICE-RECONF2011-57 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.397(VLD), no.398(CPSY), no.399(RECONF) 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2012-01-18,IEICE-CPSY-2012-01-18,IEICE-RECONF-2012-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会