電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-23 16:15
極小値が単峰列な傾向をもつ多峰関数の大域的最適化法(2)
金光秀雄今野英明北海道教大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 閉区間上で目的関数の極小値が(下へ)単峰列となる一変数多峰関数の大域的最適化問題に対して,極大点・極小点および多峰関数の数理構造を与える,さらに,前報のアルゴリズムより広汎な多変数最適化問題に適用可能なアルゴリズムを検討・提案する.多変数のテスト関数に対するいくつかの数値実験の結果から,本手法が効率的かつ高信頼性で最小点を見い出せることを示す. 
(英) In global optimization problems of a univariate multimodal function on a finite searching interval, we introduce functions whose local minimal values have a unimodal sequence, and investigate mathematical structure of local minima(maxima) and univariate multimodal functions. Moreover we onsider and propose an algorithm that can be applied to more extensive multivarate optimization problem algorithm of the previos report. From the results of numerical experiments for some test problems, it showed that our method can efficiently finds the minimum.
キーワード (和) 大域的最適化 / 多峰関数 / 単峰数列 / アルゴリズム / 非線形 / 最適化 / /  
(英) global optimization / multimodal function / unimodal sequence / algorithm / nonlinear / optimization / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 395, NLP2011-131, pp. 41-46, 2012年1月.
資料番号 NLP2011-131 
発行日 2012-01-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2012-01-23 - 2012-01-24 
開催地(和) 會津稽古堂 
開催地(英) Aizu-keiko-do Hall 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2012-01-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 極小値が単峰列な傾向をもつ多峰関数の大域的最適化法(2) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Global Optimization Method for a Multimodal Objective Function Whose Local Minimal Values have Almost Unimodal Sequence (2) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 大域的最適化 / global optimization  
キーワード(2)(和/英) 多峰関数 / multimodal function  
キーワード(3)(和/英) 単峰数列 / unimodal sequence  
キーワード(4)(和/英) アルゴリズム / algorithm  
キーワード(5)(和/英) 非線形 / nonlinear  
キーワード(6)(和/英) 最適化 / optimization  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金光 秀雄 / Hideo Kanemitsu / カネミツ ヒデオ
第1著者 所属(和/英) 北海道教育大学 (略称: 北海道教大)
Hokkaido University of Education (略称: Hokkaido Univ. of Edu.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今野 英明 / Hideaki Konno / コンノ ヒデアキ
第2著者 所属(和/英) 北海道教育大学 (略称: 北海道教大)
Hokkaido University of Education (略称: Hokkaido Univ. of Edu.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-23 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2011-131 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.395 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2012-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会