電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-20 17:30
アームレスト型コンテキストアウェアな無拘束心電計測装置の試作
山本祐也近畿大)・黒田知宏京大医学部附属病院)・大星直樹近畿大)・大城 理阪大PRMU2011-185 MVE2011-94
抄録 (和) 日常生活下の無拘束生体信号計測は、健康管理などに有効であるが、生活活動による雑音混入の問題がある。よって計測に適した状態である時にのみ生体信号計測を行うコンテキストアウェアな計測装置が求められる。筆者らは、アームレスト型の心電計測装置を開発した。本装置は、圧力センサを用いて前腕の位置と動作を計測し、安静状態時にのみ心電計測を行うものである。本発表では、開発システムの概要と評価結果について述べる。 
(英) Although an unconstrained bio-signal measurement under daily life is effective for health management, noise caused by daily activities may harm the measurement. Therefore, a context-aware device, which measures bio-signal only when the target user is not generating noise, is indispensable. The authors developed an armrest-mounted ECG, which equips a pressure sensor array to obtain the locations and movements of the forearms of the target user. The developed ECG ignores obtained bio-signal when the user moves. The report provides the overview of the system and the initial evaluation results.
キーワード (和) 無拘束 / 生体信号 / コンテキストアウェア / / / / /  
(英) Unconstrained sensing / Bio-signal measurement / Context-aware systems / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 380, MVE2011-94, pp. 377-380, 2012年1月.
資料番号 MVE2011-94 
発行日 2012-01-12 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2011-185 MVE2011-94

研究会情報
研究会 PRMU MVE CQ IPSJ-CVIM  
開催期間 2012-01-19 - 2012-01-20 
開催地(和) 大阪電気通信大学 寝屋川駅前キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 実世界センシングとその応用(VR学会SIG-MRと共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2012-01-PRMU-MVE-CQ-CVIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アームレスト型コンテキストアウェアな無拘束心電計測装置の試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Prototyping armrest-mounted context-aware electrocardiograph 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無拘束 / Unconstrained sensing  
キーワード(2)(和/英) 生体信号 / Bio-signal measurement  
キーワード(3)(和/英) コンテキストアウェア / Context-aware systems  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 祐也 / Yuya Yamamoto / ヤマモト ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kinki University (略称: Kinki Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 知宏 / Tomohiro Kuroda / クロダ トモヒロ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大医学部附属病院)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大星 直樹 / Naoki Ohboshi / オオボシ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kinki University (略称: Kinki Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大城 理 / Osamu Oshiro / オオシロ オサム
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-20 17:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-PRMU2011-185,IEICE-MVE2011-94 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.379(PRMU), no.380(MVE) 
ページ範囲 pp.377-380 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PRMU-2012-01-12,IEICE-MVE-2012-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会